FC2ブログ

完成したよ!

2007.05.26.01:15

070526_0054~0001.jpg

プラモ飛行機、出来たよ!で、パチリ!(写真、かなりブレててすみません)
まだシールなどの装飾はしていないけど、組み立てたんだから凄いよ。

実はね、これを仕上げる前に今日の昼間、旦那ピエールと私は前から気になっていたプラモ屋さんに足を運んだのです。
大きな飛行機が並ぶお店。これらはディスプレイ用だと言っていたけど、迫力があった。それらに圧倒されながら、プラモの階を見たいと店員さんにお願いし。。。もっと簡単に出来る飛行機も見付けたけど、まずは今あるものって思い、購入せず。
今の冬馬に合うものを探し、私が子供の頃に兄が持っていたことを思い出し、「あれっていいんでないか?」って思っていた「プロペラをぐるぐる回して飛ぶ飛行機」を探したらあったの。で、購入。ゴムが付いている奴。
あと、電池で動く犬と馬を購入。(私の希望で)これは私担当だから、出来たら写真をUPします。(と、宣言?!)

明日の朝、冬馬と夏猿の笑顔が見れるといいね、とうとピエール♪
スポンサーサイト



我が子のために。。。

2007.05.26.00:48

先日、私の実家へ遊びに行ったときに姪っこからもらった「プラモデル」をきっかけに、冬馬が「ひこーき、ひこーき!」と毎日言うようになり。。。

このプラモデル、私は最初に取り組み撃沈!
旦那が帰宅し、この日の事を少しだけ話し、、、。
旦那ピエールはこのプラモデルを見て「おお!プラモ懐かしい!」と飛びついた。

ここ3日、ピエールは昼・夜、タ〇ヤのこのプラモを何とか完成させて冬馬と夏猿の喜ぶ顔を見たい一心で?取り組んでいます。
070525_2342~0002.jpg

真っ暗でなにが何だか、見えないっちゅうの!(^^;

冬馬の表現

2007.05.23.00:45

今夜は久々に私の実家へ行きました。冬馬・夏猿と三人で。
冬馬の最近はまっている「新聞広告の切り抜き」の材料(広告)をもらいに行くためでした。
約3ヶ月ぶりかな? 実家の家族はじいちゃん、兄家族で、みんな忙しいからなかなか会えない。今日行ったときも誰もいなかったし。(^^;

久々なのに、冬馬も夏猿も楽しみました。
今回冬馬に関してビックリしたことが何個かありました。新たな発見!
①トイレ
②じいちゃんと(など家族以外の身内との)のコミュニケーション
③欲しいものへの訴え
④不快感?からか?日常のものだからか?


冬馬はトイレにこだわりがあるんです。全てのトイレに入れる訳じゃなくって。ちょっと前までは実家のトイレを嫌う時期もありました。けっこう長い期間で。
でも今日は、私に「おしっこ」と言ってきて、おしっこをした後ウンチも出来ました(^^V

冬馬が折り紙を切ったり貼ったりして何かを作っていました。
「出来た~!」って顔をしていたから、「これなあに?」と聞くと
「トーマス、きしゃ、ぽっぽ!」と言ってくれたので、「うわあ~かっこいいね~。おじいちゃんに見せよう!」と言うと、おじいちゃんが
「おい!冬馬!おじいちゃんに見せてくれ」と何度か言ってもらい、
私も「おじいちゃん見たいって。見せてきな~」と言うと、それを手に持ち、おじいちゃんの所へ。無言で差し出していました。
おじいちゃんに褒められて照れくさそうでした。

いとこのお姉ちゃんから思わぬプレゼントが!
飛行機のプラモデルでした。 市内で先日行われた大きなイベントのお土産でした。同じものを3箱もらったんです。
冬馬はその箱を見て興奮気味で、私に「ちょうーだい!」とサインをしたので、「お姉ちゃんに『ちょうだい』って言おうね。」と言うと、
「ちょうーだい!!」とニコニコ顔でマカトンしながら言葉を言えました(^^V
で、もらい、ワクワクした顔で箱を空け。。。
かなり幼児(冬馬は5歳です)には難しいって言うか、私にも難しく。
3箱あったので、冬馬・夏猿・私と、それぞれ組み立て作業に挑戦!
結局、冬馬が一番辛抱強く組み立てとシール貼りをやっていました。

プラモデルに夢中になってしまい、お風呂を借りるのを忘れた!
まあ、今日はいいか!って私は思いながら帰宅をし、ベットに二人が向かったので「今日はもう寝ようか?!」と言うと、
冬馬が「かあか、おふろ」って言うんです。正直耳を疑いました。
普段は「おふろイヤ!」の人。(--)
で、もう一度「おふろ・ねんね どっち?」と聞くと、冬馬独自のサインを交えながら「おふろ」って言うんです。
だから、一緒にシャワーしました。いつもの就寝時間を過ぎて・・・だったけど、その気持ちが嬉しくて(^^) 
暑くなったし、最近の冬馬は嫌なことがあると水性マジックで自分の身体にぐちゃぐちゃを書いたり、水道に浸かったりするような行為をして、自分の気持ちの整理をしているようなんです。それは、保育園でも一緒のようでして。
今日の場合は、「お風呂に入りたい」って気持ちが強かったように感じています。
夏猿は「夏猿んはねんねする!待ってる!」って言うから、待っててもらいました。

今日も長くなってしまいました。
所変われば、冬馬の新たな成長を感じやすくなるんだね~(^^)

注)今回は、冬馬にスポットを当ててのお話です。夏猿に関してもいろんな発見がありました。面白い夜を過ごしました♪


theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

みんなかっこいい!かわいい!個性があるね(^^)

2007.05.21.00:56

じゃじゃ~ん! みんなのブロック作品です♪
070520_2330~0002.jpg


今日は、私の10代からの友達が2人、遊びに来てくれました。
それぞれ4才児の母親なんですよね~。(^^)
1人は石垣島に結婚を機に移住し、毎年1~2回会っているMちゃん♪
もう1人は、同じ市内にいながらもなかなか会えなくて2年ぶりの再会!のRちゃん♪
Mちゃんの子供は男の子(Bちゃん)、Rちゃんの子供(Nちゃん)は女の子です。
二人とも久々に会うのにそう感じないのが不思議。私にとっては本当に大事な友達です。

自分たちの子供が一緒に遊ぶ姿を、10~20代に一緒に遊んでいた頃には想像がつかなかったな~。

みんな個性的な子供達。我家で遊ぶ中で、人気のおもちゃがいっぱいありました。その中で特に形に残ったブロック。みんなの作品を残したくて写真に収めました。

向かって左の恐竜はBちゃんの作品!
真ん中のレゴで、フリフリのお洋服を着て車に乗っているのがNちゃんの作品!
右側3体の動物らしきものが、冬馬の作品!
(夏猿はお昼寝をしていました)
みんな個性的で、とってもステキな作品ですよね
あんまりにも良かったので、作品を窓際に並べて子供たちと一緒に私も携帯を手に写真撮影をしてしまいました。

その後、みんなでバーベキューをしました。
みんなで食べると一段と美味しいね(^^)

冬馬は正直なところ「みんなが我家に来て大丈夫かな?」って思ったけど、すんごく楽しく過ごせたみたいで突然出かけるなんてことも無く、ずっと笑顔で過ごしました。
これって、冬馬としては凄いことなんです! やっぱり、かあかが大好で心を許せる友達だから、以前から会っていた人達だからなのかな?

今日は、本当に楽しかったね~
とうと、ありがとう!








theme : 今日の出来事
genre : 日記

夏に向けて!

2007.05.21.00:26

この半年間の殆ど毎週土・日は、富士川緑地公園(河川敷)へ冬馬が自転車に乗りたいために通っていました。私のHP旦那ピエールのブログにて関連記事を何度も載せています。

そんな冬馬は気温の変化に左右されやすい体質らしく、この頃は富士川緑地公園へ行くと、直射日光と温度に耐えられずすぐに車に戻ることが多かったので、「新しい遊び場探し!」にかこつけて、親も涼しく過ごせる場所探しをしました。

私から「川遊びがいいかも?!」と提案し、出かける前にネットで川遊びをしている写真をコピーして冬馬に説明。
了解のサインの「(手を)パッチン!」を冬馬と夏猿から出たので、出かけることにしました。

私たちの住む市内の山方面へ車を走らせ30分弱。
こんな綺麗な川を見つけました
光の加減で、画像に線が入ってますね。(^^;
070520_2332~0002.jpg

まだまだ冷たい川の水。おっかなびっくり入る夏猿はだんだん水に慣れて、いつまでも入ってかあか(私)と遊んでいました。
070520_2331~0002.jpg

冬馬、川遊びは何度か経験済み。ドンドン川岸へ向かったり、大きな岩をどかして中を覗いたり。。。とうと(父)と一緒に探検!相変わらず写真は苦手です。(^^;
070520_2331~0003.jpg

二人で何度か一緒に遊ぶ姿も。
070519_1610~0002.jpg

すんごい気持ちよかったね~♪
帰りは「ばいば~い!また来るね~~!」と二人とも言っていました。
また来ようね

5時を過ぎていたけど、もっと先に進むと「やすらぎの森」という場所があって、そこで販売している味噌が美味いから欲しくって車を走らせてもらった。ここは何度も通ったことがあるところ。 で、新たに仕入れた情報!
ここにあるキャンプ地、利用料は無料だったんです。今年からキャンプをしたいと思っていたからかなりのお得情報(^^V
近いうちにここへ予約してキャンプをしに行こうと思っています。

今年の夏計画が出来上がった?!日でした。


theme : 自然派育児の育児日記
genre : 育児

素直な絵だな~

2007.05.19.00:34

と、思うのは親だけか?と、冬馬がこのごろ絵を描くようになって感じていたんだけどね。
かなりの親ばかです。
今日、冬馬の進路の事で教育委員会の進路担当の方とお話しをした。その時に、園長先生がやってきて「今ね、冬馬君がココに来たくってね。冬馬くんはいつもここで(話しをした場所が冬馬の安心する場所らしい)絵を描いているから、今日は『お客さんがいるから入れないの』って説明したんですよ~。」と話しをしに来てくれた。その後に園長先生は「冬馬君、すごくステキな絵を描くんですよ!!!お母さんも知ってるよね。^^ 私は、本当は「虫歯予防デー」の作品の代表を冬馬くんのにしたかったのよ。でも出せなかったの。。。」と言ってくれた。
もう、そんな風に褒められてしまったら舞い上がるしかない母。(笑)
園長先生は、今年度からの新任園長先生。とっても暖かい雰囲気の方です。ご挨拶に伺った時も、暖かくて安心しました。
冬馬の作品を評価してくれて、何だかむずがゆい気分とふわっとした嬉しい気分とが入り混じった。
で、教育委員会の方が「僕も現役(教師だった。しょうがい児の教育をずっとしてきたベテラン教師)の頃によくやったけど、いろんなコンクールを探して、出展してみなよ。ね、お母さん。」と、私に言ってくれた。
冬馬が誰かに認められて褒められて嬉しいって感じるのならば、おばか親ばかになりきりやってみようかな?って思った。

で、さっきまでネットでどんなコンクールがあるのか?調べてみた。
まあ、いろんなコンクールがあるのね~。
審査基準とか、いろいろあるみたい。基本的にコンクールってあんまり好きじゃないんだけど。でもね、さっきも書いたように、冬馬が表現したこと、冬馬はいつも素の状態で生み出していることに対する評価をしてもらって、褒めてもらってこの先に繋がればいいなって思いがあります。
有名人にならなくていい。みんなが冬馬の絵を見て素直に「楽しいね」とか「かっこいいね」とか「面白いね」とか「なんかいいよね~」って思ってくれたら、冬馬に言ってくれたら冬馬も嬉しいんじゃないかな?!

写真の絵は、いつも園長先生の近くで書いている時の絵です。 070518_2246~0002.jpg

070518_2247~0002.jpg

theme : 男の子育児
genre : 育児

出戻りです。

2007.05.19.00:18

muddyです。出戻りです。
また皆様宜しくお願いします。

theme : 障害児と生きる毎日。
genre : 育児

プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク