FC2ブログ

調子が良くなってきた!

2007.12.30.00:51

昨日28日は、子供達の保育納め。ピエールも私も休みのため、年末に必要な買い物を全て済ませた。あまりにもすんなり買いものが出来たから大喜び!
前夜の久々の冬馬睡眠しょうがいなんかなんのその。「おお~!」と気分良く過ごせた。

25日は、私が育成会のお仕事をしている最中、車が故障した。
で、「年末なのに・・・」とかなり落ち込んでいた。車はディーラーさんにおいていく事になり、
自分の車が無いと私は行動範囲がかなり狭まってしまい凄く不便な生活。
出かけるには全てピエールにお願いして車を出してもらうしかなく。。。
ピエールは快く一緒に行動してくれるから助かるのだけど。

ここのところ、冬馬の落ち着きがなくてピエールも困惑気味、というかお疲れ気味。
冬馬が悪いわけじゃないけど、冬馬に梃子摺ってしまうんですよね。
今朝もなんとも言えないむしゃくしゃ感が伝わってきて、目的もなくイライラモード。
この年末年始に、動物園に連れて行かせたいなって思っていた私。
いろいろと朝のゴタゴタがあり~、ピエールと相談して
『富士サファリパーク』へ行きました。 渋滞覚悟で。
前回行ったときの渋滞があったし、年末は都内の方も多く来るだろうし、と予想してたんだけど、なんと!
かなり空いていたんです。
しかも、先日夏猿の保育園から届いた「サービスチケット」のおかげで、ひとり500円引き!
ああ、助かるな~(^^)

サファリパークに到着して、まずは車で回りました。
で、こんなに近くまで寄ってくれたキリンの子供。可愛かった~ ↓
kirin

しばらくみんなで見つめちゃいました。目が綺麗なの。
で、角みたいなのが、まだ未発達で。髪の毛が伸びている最中みたいな形になっていて。
どの動物でも赤ちゃんはやっぱり可愛いですよね。
母性をくすぐられる、だから母は純粋な気持ちで子供を守ろうって思うんだよな。(^^)

いつもサファリパークへ行くと大混みなんだけど、今日は本当にゆっくり見ることができた。

その後、ピエール&冬馬・私&夏猿に分かれて2時間近く別行動!
途中敷地内で会うと、ピエールはお疲れ気味。いろいろとあったそう。トイレの関係でイライラしてたみたい。
で、相手交換をし、私が冬馬と過ごす。
かなり落ち着いて行動が出来、トラの赤ちゃんを5回見に行って。。。
(トラを5回見たのにはわけがあり。実は、犬が放し飼いになっていて、これが苦手な冬馬は敷地内から出られなくなっていて)
↑このブース内でも、気を利かせてくれたスタッフのおじさんのおかげで、冬馬がパニックになりかけたんですけどね。何とかなりました。
で、犬がいないのを見計らって、手を繋いでを促して行くと、他のブースへ行けました。
「食べる」と合図したので、おやつをお店で選べたし。歯磨きもちゃんとできたし。
しばらくすると「おわり。おうち帰ろう!」を何度か言い。満足したのでしょう。

まだ物足りない夏猿をピエールに任せ。私は冬馬と車の中で「サファリごっこ」をして遊んでいました。

昨日に引き続き、今日も本当に順調に事が運び(ピエールは大変だったらしいが)良かった!
年末年始に向けて冬馬の不安・不満が解消できますように。。。




スポンサーサイト



散歩

2007.12.27.23:32

久々の日記です。
今日の冬馬は、午前は保育園、午後1時よりSTでした。
旦那ピエールがお休みだし、私の車が昨日より故障したので、ピエールも一緒。
前回のOTに次いでピエールは久々のST見学です。
(OT・STは同じ敷地内の同じ階で行われます)
と、いつも説明の長い私。

訓練が終わり、買い物を済ませ自宅へ。車の中で冬馬が「おそと!おそと!」と連発。
家にいったん入るも、すぐに「おそと!」と。
夏猿のお迎えがあるのでピエールにお願いし、今日は私が冬馬と歩いて出かけることになり。
ふと、ピエールも私もある事件が頭を過ぎった。 
いつの話だったか?昨年だったかな?おととしだったかな?ちょうどこんなさむ空の中、
冬馬は補助輪付きの自転車で7時間市内を走りまくった。自宅近くにある清水インターのロータリーを自転車でシャカシャカと走って上り、、、そのときはピエールが同行してくれた。あれは今では笑い話になっているが、そのときはすさまじい事件として記憶に残っている。

で、何時間も覚悟の上でなるべく暖かい格好をし出かけた。財布とハンカチタオルと携帯を上着のポケットに入れて。。。

冬馬に行き先は選ばせた。絵・写真カードも筆記用具も持たずに出かけたため、冬馬に指差し選択をさせてのあての無い散歩。

071227_1536~01001


「今日はどこへ行くのだろう??」

しばらく歩くと「こっち!」と。一緒に歩く。「手をつなごう!」という私の声かけに何度も応じてくれた。(^^V
で、足を止めたのが
インター近くの交差点の一角にちょっとあやしい「コケコッコー」が沢山いるところ。
(自宅から歩いて10分程度のところ。今の私にはこんな短い距離でも足がきついんだけどね^^;)
いろんな種類の鶏(にわとり)の種類が飼われていてね。
それを数十分眺めていました。

ふと目を上げ、交差点反対側にある「て○じ○や」さんへ行く!と指差し。
信号も説明すると落ち着いて待っていられました。
この交差点も何度も格闘した場所だもんね。
信号待ちが出来なかったり、他にもいろいろな経験がありまして。
お店にはお菓子がちょっとだけあることを知っているから行ったんだろうけど、自分の欲しいものがなかったらしく、何も買わずに出ました。

店を出てまた鶏を見に行き。。。ここ、けっこう縦長で、入り口が見えたとたん「どうぶつえん、行きたい!」と、もうひとつの入り口に入ろうとしたから、
「ここはおじちゃんのおうちだから入れないよ」と言うとすんなり私と手を繋ぎ。
しばらくにわとりを見ていると。。。
来たところとは違う道順を指差して「おうち、かえろう!」と。
で、信号待ちもちゃんとできて、手も繋いで自宅へ着きました。

何度も通っているところ。「どうぶつえん、行きたい」と何度も言っていたけど、ここが一番近い動物園(鳥の)と感じたのかな?
もしかしたら、これから数日?数ヶ月?はここに通うようになるかもしれないな。

今日はピエールがいてくれたから何とか対応できたけど、私ひとりの時に保育園から二人の子供のお迎えをして帰宅、冬馬の気持ちを満足させるために出かけるとして。。。
子供ふたりを連れてここに行けるか?疑問だな。っつうか、無理だ!!
また対応策を練らなければいけないな。。。

ちゃんと冬馬の要望を聞きながらの落ち着いた対応が出来れば、冬馬も落ち着いて私の言う「こうした方がいいんだよ」を聞き入れて、対応できる力が備わっていることを、ひしひしと感じた。1対1であり、時間の余裕があれば、落ち着いた対応が出来てお互いに楽しく過ごせるんだよね

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

クリスマス・・・風邪っぴきで。。。

2007.12.25.00:53

本当なら、「クリスマス、楽しくてね~」って話をのっけたかったんだけど。。。
クリスマス前は例年のごとく、冬馬が凄くて。
気候のせいなのかな? それとも、ピエールの仕事が忙しい時期で休みが無いせいか?
私がいっぱいになってしまい、子供への対応がまずいのか?
母の対応がまずいと反省はしないように!って
ある人(冬馬と私が受けている個別相談のSTの先生)は言ってくれるが。。。
たぶん、疲れがたまったんだろうね、
ピエールの実家へ家族で1泊2日で出かけました。
行く道中から急にめまいと咳とだるさが出てきて。

せっかく義母さんがお料理を用意してくれたのに、せっかくピエール弟家族と生まれたばかりの赤ちゃんにも会えたのに、声も出せずの状態。。。
熱も出てしまい37.6度。。。切なかった。でも、酒だけは飲んださ。□(^^;
何だか気分が良くなってね、熱も寒気も感じなくなって。
その夜、実家でグッスリ寝かせていただいたら、次の日は熱も下がってたよ。
あたしの薬は酒か~!!!っって??(--)

たくさんプレゼントをもらい、冬馬も夏猿も上機嫌でした。
その模様は、トラックバックできるかな??この記事のトラバができたら、見てください。
ピエールのブログ記事です。トラバのやり方がわかんね~(--)

期待しちゃうドラマ

2007.12.20.23:12

TBSの1月よりのドラマふたつ
・「だいすき」
・「エジソンの母」

どんなドラマか、楽しみです。

あったかい気持ち

2007.12.20.22:33

お恥ずかしい話しから始まるんだけど、今朝、ひさーしぶりに旦那ピエールと口論になった。
私は悔しくて朝の忙しい時間なのに床に突っ伏しておいおい泣いてしまった。

それを見ていた夏猿が「とうと、かあかに怒っちゃダメ!あっち行ってて!!」と。
リビングからピエールを出してしまったらしい。その後も「かあかに言っちゃダメでしょ!!」と何度もピエールに言ってくれていました。

そんな事を耳にしながらも泣いていた私。私の泣いていることを気にしてか?冬馬が私のところにやってきて、「あはは!」と笑っていた。冬馬はいつも私が泣くと笑うのだ。
笑いが少しおさまって、数十秒。私の頭をそっと撫でてくれたんです。確か3回くらい。
もう、ビックリしてしまいました。
冬馬の表情は見えなかったけど、すご~くあったかい手、大きな手に感じました。
「冬馬ありがとう」と伝えるとしばらくその場にいてくれていました。

そのうち、夏猿がやってきて「かあか・・・」と様子を見に来てくれて、私に「チュ」ってしてくれました。「なつきん、かあか好きだから泣かないでね」と。

もうね、たまらなくあったかい気持ちになりました。
二人とも優しい子に育ってくれて(かなりの親ばかですが)ありがたいな~って感じました。

子育て大変だなって、心の中ではつもり積もるものがあって毎日爆発しちゃいそうなときがあるけど、こういうことがあるとやっぱり「子はかすがい」だって感じます。
すぐにピエールとも仲直りしたし。それは、子供達のこんな正直な気持ちの表し方があったからこそ、引きずらないですぐに仲直り出来たのかも、とも思います。

講演会へ行ってきました

2007.12.16.00:55

今日は、市内にある発達障害支援センター(今年10月より発足)主催の講演会へ行ってきました。
講師は児童精神科医の「門 眞一郎先生」です。

とてもいいお話を聞きました。
特にPECSには以前から耳にしていたし、自発的コミュニケーションを促す手段として素晴らしいものだと本も読み感じていましたから、少しだけだったけどお話が聞けて、やっぱり冬馬と一緒にやっていきたい!という思いが強くなりました。出来るだけ幼少の時期から。。。
残念ながら、私の地区ではPECSを教えていただけるところがありません。
で、旦那ピエールに相談し、もし可能であればワークショップへの参加を一緒にしたいことをお願いしました。現実問題、参加はすごく難しいけれど。。。


このごろ冬馬が落ちつかず、こちらから感じる「問題行動」が多く出てきています。
私も一人の時にはどう対応していいのか?悩んでいたところ、先週は担当OTの先生に電話をし、対応のヒントと「ABA(応用行動学)」に関する事で私がやるべき事を少しだけ言われ、
は!っと自分の対応がまずかった事に気づきました。
実のところ毎日気づいてはいたんです。でも、忙しさに感けて視覚的支援もフェイドアウトしそうな状態。
これでは冬馬も不安な毎日だったでしょう。
で、今日の講演会。 視覚的支援の大切さと、私の中途半端さを反省をすると共に、またやらなければ!という気持ちが湧いてきました。
で、早速実践してみました。

約2ヶ月くらい前から取り組んでいるものに「お風呂を出た後の身体ふき」があります。
同じ例が今日出てきたのでやってみました。
冬馬はかなり気にしてやっていました。
まだわかりづらいもののようなので、もっとわかりやすい、冬馬に合うものを改良していこうと思います。

少しずつやっていきます。無理するとすぐにダメになっちゃうし。

お久しぶりです

2007.12.13.23:10

この二週間くらい、ネットを全然やってなくて。
この管理者画面も久々で、何だか雰囲気が変わっていますね。(^^;

えっと、歳のせいかしら??このところ夜が弱くなってしまい、毎日子供達を寝かしつけてそのまま一緒に寝てしまう毎日。
睡眠をたっぷり取っているので健康そのもの!なんですが。

ブログやHP掲示板にメッセージを頂いていたのに、お返事をすぐにしなくてごめんなさい。
少しずつになっちゃうけどお返事しますので(今日、お返事できたらします)すみません、お待ちくださいませ。

皆さんのサイトもご無沙汰気味で。。。ほんと失礼ですよね。ごめんなさい。

前々回の記事なんか、過去を思い出して一人で不幸の主人公になっているな。。。やば!
今はすんごい元気です。ご心配かけてしまった方、ありがとう
とっても元気です!!
プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク