FC2ブログ

新たな試み~。 先生へ相談→返答→安心感→よっしゃ!!

2008.01.30.23:29

今朝も冬馬はご機嫌斜め。
朝食の時も「うっ!」と言い、何度もスプーンとフォークを投げる。

保育園へ冬馬を送り、先生に昨晩と今朝のお話をする。
帰宅し、すぐに仕事場へ。早急に済ませ帰宅。夏猿と病院へ。
流行の下痢に乗っかったらしい。でも軽く済んで、今週だけは保育園を休む事に。
かなり元気な夏猿。父母を独り占めで嬉しいらしくてわがまま放題!(^^;
まあ、たまにはいいよね。

そんな夏猿を交えて、ピエールと相談しながらこんなものを作ってみた。
080130_2306~01

「冬馬、夏猿 の気持ちシート」
以前、学校見学で見たものを冬馬にも応用できるかもって思い出し、ピエールに今朝提案をしてみた。
乗ってくれたピエールに感謝。
(またまた写真がわかりづらくてスミマセン。)

夏猿はすんなり出来た。「おなかいたい」カードを自分の気持ちシートへ貼る。
冬馬には使い方を説明しながら、夏猿のやっているのを見せる。
最初は面白がっていろいろと貼っていたが、
夕食後、シートに向かって何やらカードを貼っている。
見てみると、「うれしい」のカードが!
私が、「冬馬、お腹いっぱいでうれしいの?」と聞くと、私の顔を見て(^^)ニコニコしていた。
表現してくれた事に嬉しくて思わず、仕事へ向かったピエールに電話をする。
ピエールも「やっぱり!出来るとおもったんだ!」と喜んでいた。

またその数十分後、「ねんね」と言いながら、「ねむい」カードを貼っていた。
うお~!!やり方わかったのかい?!?!
いや、今日はたまたまかも。しばらく様子を見よう。

こども家庭相談センター総合支援部診療所の先生から、夜電話をいただいた。
このところの冬馬の行動とそれらへの対応をお話しした。
今までの対応をそのまま続けていくこと。
今までの対応とは「○・×カードの提示」「気持ちを汲んだ声かけ」「いけないことはいけないと伝える」それと、
「気持ちシート」を続けていく

他にも。。。
「○パターン、×パターン を起承転結のある絵本を作り一緒に見る」
などの
●理解を促す     や、

●表現方法の置き換え    の、

いろんな方法を教えていただいた。

あとは、
応用行動分析学の講習で学んだように、簡単でいいから行動の記録をつけて欲しい、
との事を教えていただいた。サンプルがあれば、詳しい対応策が出せると思うので、
とのことだった。

一番に今の不安な気持ちを落ち着かせてくれた言葉は
「この表現は成長過程のひとつのものであり、数年で無くなるはずのもの」
だということ。
幼児期中で今が一番大変な時期だと感じて取り組むしかないことを確認できた。
じゃあ、やるしかないもんね!!
この先もいろいろと対応に迷うこともあるだろうけど。
今は今で冬馬に出来るサポートを自分の出来るかぎりでやらなきゃ。
よっしゃ~!!

ちょっと余談。
「気持ちシート」の関連話。
帰宅後ピエールが
「俺の言った冬馬・夏猿『吹き出し』のアイデアが良かったんだ」と。
いつも感じるが、負けず嫌いなのね。(笑)  
私にとっちゃ~、どっちでもいいや、なんだけど。(^^;
結果、冬馬にとっていい方法であることを願うばかりです。

私は相談ができるところが沢山あり、幸せだなって感じる日でした。
すぐに親の悩みに対しての対応してくれる機関、先輩お母さんの意見、ピエールがいてくれること。
明日は、またばあば(ピエールの母)が遠方から助けに来てくれる。
ありがたい。いつも頼るばかりで、嫁としては何も出来ないのに。。。(--;


今日の夕食
080130_1723~01

・冬馬の大好きな「たまごチャーハン」
・五目煮
・小松菜とおあげの煮びたし
・大根の味噌汁








スポンサーサイト



theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

今日も投げる。。。

2008.01.29.23:13

今日も冬馬は荒れていた。
このごろ、保育園でインフルエンザ、嘔吐下痢が流行っているから冬馬も体調が悪いのか?
しきりに首やお腹を一文字で切るしぐさをして
「取って~!」や「切って~!」と言っていることからも、痛いのかな?というのが伺える。

今日は寝る前にえらい大騒ぎ。
鉄製のかご、ゴミ箱、折りたたみのテーブルを投げる。ゴミ箱が壊れた。

はあ~。。。どうしたものか。
どう対応していけばいいのか?
今の対応でいいのか?? 

そんな考えが頭を過ぎり、切なくなってくる。
冬馬もいけないことをしているというのはわかっているようだ。
だからこそ私も考えてしまう。

明日、保育園の先生にお話をしよう。
そして、投げる行動が派手になり一番最初に相談をした
こども家庭相談センター総合支援部の先生に電話をしてみよう。

夏猿がどうも下痢っぽい。夏猿の保育園でも嘔吐下痢が流行っている。
移ったのかな??(-○-;

今日の夕飯
080129_1656~01

・わかめご飯
・湯豆腐
・里芋の煮っころがし
・練り物、糸こんにゃく&卵入り巾着

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

最近の冬馬の作ったもの

2008.01.26.22:32

先週から5夜にかけて作ったもの、木曜日の夜に完成!
「できた~!!」と言い、かなり本人も気に入ってます。
080126_1838~01

「さかな」って言ってたから、きっと水族館の大きな水槽などを思い浮かべて作ったんだろうなって思います。かなり大きい紙を貼りあわせています。
周りの色は黒だし、形も面白いしで、深海魚みたいですよね。
周りの色塗りは、私が7割手伝いました。
折り紙で魚を作り、貼り、魚の絵も書いた冬馬。
満足そうに毎日飾ったり、取ったりを繰り替えしています。(^^)

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

新年懇親会&新成人を祝う会

2008.01.26.22:12

今日は、育成会の「新年懇親会&新成人を祝う会」があり、
私は初めて冬馬と参加をしてきました。
最年少の冬馬。
どこまでいられるか?心配でいろいろと用意をしていきました。
少し戸惑いながらも会場に入れて、「ごはん」までがんばって待てました。
楽しみにしていたご飯は、冬馬の望みのものが出ず、
「ポテト食べたい!」の連発で、ほとんど食べられませんでした。(^^;

今回、参加したのにはわけがあって。
毎年何か余興などをやるのですが、今回はなかなか決まらず。
思い切って私のクラリネットの先生と伴奏のピアノの先生に出演をお願いしたからなんです。
先生が来てくれるなら私も行きたいって思いがありまして。

演奏が一番最後だったので、そこまで我慢も出来ない冬馬に付き合い、
私も一緒に外で待機。
そんな私達のところへん夏猿とすごすピエールよりメールが。
CA390102-0001.jpg

楽しそうに電車に乗る姿。
ピエールと夏猿、私と冬馬の組み合わせでの別行動の時はいつも、夏猿は電車に乗ることを希望します。
この写真を冬馬に見せると、兄貴っぽい笑顔ニヤニヤを見せて「なつき~、でんしゃ~」を繰りかえして言ってました。(^^)

会の終了後、冬馬は席に戻り、自分の荷物を母のいる廊下へ持ってきました。
あ!と気がついた顔をし、席に戻り、私の荷物を持ってきました。
またまた、あ!と気が付き、自分の靴を履きに行きました・・・・・・・
と、そんな事を繰り返し、5回往復してやっと私を席に連れて行く事に気づき。
荷物を全部まとめていると、「本!行こう!!!」と、朝から言っていた言葉を何度も。
本屋へ直行!!!
本屋ではいっぱい眺めて満足。
買わずに帰ってきました。

今日は本当にい~っぱいがんばった冬馬。
周りの皆さんもいっぱい誉めてくれました。
帰宅してから、ピエールに報告して、いっぱい誉めてもらいました。(^ー^)V

夕食記録

2008.01.26.21:45

22日は
080122_1706~01

・小さなねぎ焼き風
・茄子とピーマン味噌痛め(しょっぱかったから)
・甘いトマトとスナックえんどう
・大根とおあげの味噌汁
・かやくご飯

23日は
080123_1644~01

・にんじんの葉天麩羅とワカメ入りのうどん
・マカロニと根菜のサラダ
・ジャガイモとたまねぎ煮物

24日は
080124_1724~01

080124_1741~01

・スパゲッティ、トマトのソース
・豆腐とラディッシュの葉っぱのマーボー風
・20日大根(ラディッシュの事らしい)の酢漬け

25日
080125_1655~01

・揚げワンタン(ジャガイモ&たまねぎ、カレー風味)
・松前漬け(久々に自分で作りました~^^V)
・ほうれん草と海苔の和え物
・春雨サラダ
・レタスと卵のスープ

以上!一応、野菜中心は続けています。
次男夏猿の便通が良くなったよ
いえーい♪(^^)♪

思いつまされる言葉

2008.01.21.23:11

昨日、友達からメールをもらった。
その中でこんな言葉があった。

「大きな耳  小さな口  優しい目」で子供に接する

私は出来ているのかな?出来ていないな。
反省の日々だけど、この言葉、心に置いておきたいなって思いました。

ありがとう!


今日の夕飯
080121_1802~01

・人参の葉の天麩羅
・キュウリとかにかまぼこの和え物
・焼き野菜(かぼちゃ&さつまいも)
・白ネギの味噌汁
・わかめご飯

にいに、手をつなごう~!

2008.01.19.22:55

このごろよく書くけど、冬馬と夏猿の関わりが多くなってきている。
今日も一緒に遊ぶ姿が何度か見られた。

午前中は、冬馬の療育のため、私と二人で出かける。
凄くがんばった冬馬。車に入ったとたん!大騒ぎ。
家への岐路中、車が曲がるたびに違う道を指差しし、「ぎゃ~!!!」
何度か信号待ちで、その後の予定を相談しようと試みたけどなかなか出来ず。
で、車を3回ほど止めて、そのたびに絵で確認の方法を少しずつ変えて聞いてみた。
冬馬の行きたそうなところを何個か絵に書いて選んでもらうと「公園」と。
「一度帰宅⇒夏猿とピエールと一緒にご飯を食べる⇒みんなで公園へ行く」の
スケジュールを提示してみる。
冬馬と私の交渉の結果、二人の意見が一致!それから数分で帰宅。
冬馬、家に着いても落ち着いていました(^^V

みんなで車に乗り、「日本平公園」へ。
車を降りて真っ先に向かったのは、きつい山道を通った先にあるアスレチック。
私も夏猿も自分の力で降りれました。 かなり気合い入ってたし。。
♪行きはよいよい帰りは怖い~♪
私にとっては気持ちの面でも登りがかなりきつそうだと感じたので杖になりそうな落ちている枝を見つけ、両杖を使って登りました。
登りついた先では、足が思うように上がらなかったよ。(--;
重たい足を引きずるように歩いている私の先に見えたのは!
手を繋いで

冬馬と夏猿が手を繋いで歩いている姿。(T○T)
ピエールが夏猿に「にいにと手を繋いで歩こうって言ってくれる?」と夏猿を誘ったそう。
夏猿も嬉しそうにそれに応じ。冬馬も夏猿とずっと手を繋いでゆっくり歩けたんです。
いつもなら一人でぱあーーー!っと走って行ってしまうのに。
何だかあったか~い気持ちになりました。

今日の夕飯
080119_1746~01

・卵とシラスのチャーハン
・野菜たっぷりスープ
・サラダ(レタス・トマト・ブロッコリー)
・粉ふきいも

theme : 病児・障害児のきょうだい
genre : 育児

嬉しい買い物

2008.01.18.22:09

私の気に入っているジーパンが両膝上が破けてしまい。
何度か「ミシンで補正しよう」と思ったのだが、やる時間も気力もなく。。。
で、今日は久々に午前中は休みの時間があったので、ピエールと買い物へ。
良く行く店へ。
そこで、以前から欲しかった「ブランケット」の話になり、店長のおじさんが
かなりの値引きをしてくれることになり。。。
一度店を出たが、ピエールと相談し購入することに。
買って正解だった!
ペンデルトンっていうメーカーのものです。

で、ジーパンなんだけど、他の店も行き試着。でも、好きなものがなく。。。
またおじさんの店へ引き返し、ここで購入。
更に、気に入っていた敗れたジーパンはおじさんがタダで直してくれることになった。
(ここで購入したものだし)  ラッキー♪

いい買い物を午前中で済ませ、午後は冬馬のOT・STに行く。
今日はかなり落ち着いて訓練に望めた冬馬。 かっこ良かったな~
パニックも小さくて済んだし。(^^)

と、いい事尽くめの日。(^^V

今夜の夕食は
080118_1825~01

・揚げ豆腐に野菜のあんかけ
・レンコンチップス
・サラダほうれん草とツナのマヨネーズ和え
・大根とワカメの味噌汁
・ご飯



ちょっとだけ誕生日会

2008.01.17.22:48

夕食後、ケーキで冬馬の誕生日祝いをしました。
ケーキろうそく

今年は毎日仕事が入ってしまい、ケーキを作ってあげれなかった。
だから、大好きなケーキ屋さん(清水区興津のローザンヌさん)のケーキにしました。
フルーツいっぱいのタルトです。美味しかった♪

その後、冬馬の大好きな動物の図鑑をプレゼントで渡した。
誕生日にプレゼントをするのは初めて。
プレゼントも一緒に買いに行き、包装をしてもらい。
「プレゼント」の意味がわかったらしく、説明したら嬉しそうにしていた。
やっぱり6年生きると、経験値も上がるんだね~。
本はすんごく気に入ってずっと見て、急に「おしまい」と言う。
その後数枚絵を書き、トイレットペーパーの芯と紙・マジックで動物らしきものを作っていた。
出来上がると「ロボット!」と。 は?ロボットだったんだ(^^;

プレゼントの意味も「ハッピーバースデイ」を唄った後ろうそくの火を消すのも解っていて。
ちょっとした事だけど、「ああ、成長したな」と感じました。


theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

野菜中心の食事

2008.01.17.22:09

私は野菜が大好き!野菜の中で嫌いなものは、
ホワイトアスパラ くらい。
サラダはデザート代わりに一人前を食後に食べられるくらい。
そんな人なので、元々野菜中心の食事を摂っていました。
で、うちの旦那ピエールは肉好きの特に鶏肉大好き♪
でも、年をとるにつれて、あと仕事柄夜遅くに食事を摂るので
次の日に胃にもたれるとのことで、なるべく肉は食べないように
なってきました。

今日から、今まで以上に野菜中心の食生活にしていきたい!との
ピエールの希望もあり、自宅で食事が取れる朝・夕食だけはそういう
メニューに決めました。

これがなかなか。作るほうからしたらレパートリーも少ないから大変。
だから、自分の戒めのためにも?!ブログになるべくその日の夕飯を載せる
ことにした。

で、本日のメニューは
野菜メニュー

・卵とゴマのビーフン
・カレー風味ジャガイモ天ぷら
・ほうれん草のゴマ和え
・糸こんにゃく甘辛煮
・かぼちゃスープ
・ご飯

本当はね、雑穀入り飯にしたいんだけど、私以外は食べないもんでね~。
これから毎日、メニューを書き込みしますが、あまり気にしないでください。
夕飯に関しては超個人的なメモ、で、す、、、。(^^;
公表することで、試行錯誤して作る⇒体にいいものを作る⇒脳の活性にも役立つ
という最終的に自分への効果を期待しているだけですから~!!

6歳になりました

2008.01.17.00:06

只今、子供もピエールも寝てしまい、ひとりで「冬馬の誕生日だな~」としみじみと感じています。
6歳になりました。

この6年間、いろんなことがあったな。このごろよく過去を思い出します。
携帯やパソコンにある冬馬や夏猿の写真を何度も見てしまいます。
思い出がたっくさんあって。楽しいことも辛かった時期のことも。
辛い時期の方が時間的に多いんだけど。

でも、振り返ってみれば冬馬が凄い成長をしたなってことが一番で。
まだ本当のところをわかっていないのかもしれないけど、改めて自分のHPに載せているエドナさんの詩を噛み締めています。

■詩 「天国の特別な子ども」  エドナ・マシミラ      Heaven's Very Special Child

会議が開かれました
地球からはるか遠くで 「また次の赤ちやん誕生の時間ですよ」
天においでになる神様に向って 天使たちは言いました
この子は特別の赤ちやんで たくさんの愛情が必要でしょう
この子の成長は とてもゆっくりに見えるかもしれません
もしかして 一人前になれないかもしれません

だから この子は下界で出会う人々に とくに気をつけてもらわなければならないのです
もしかして この子の思うことは なかなかわかってもらえないかもしれません
何をやっても うまくいかないかもしれません

ですから私たちは この子がどこに生れるか 注意深く選ばなければならないのです
この子の生涯が しあわせなものとなるように

どうぞ神様 この子のためにすばらしい両親をさがしてあげて下さい

神様のために特別な任務をひきうけてくれるような両親を
その二人は すぐには気がつかないかもしれません
彼ら二人が自分たちに求められている特別な役割を けれども
天から授けられたこの子によって ますます強い信仰と 豊かな愛をいだくようになることでしょう
やがて二人は 自分たちに与えられた特別の 神の思召しをさとるようになるでしょう
神からおくられたこの子を育てることによって
柔和でおだやかなこのとうとい授かりものこそ
天から授かった特別な子どもなのです (大江裕子訳)


何だか今日はかなり自己陶酔に入ってる? やば!

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

なるほど~

2008.01.16.23:20

先日の日記、「冬馬が窓を割った」と「車助手席ドアの補助道具」についての続き。

今日、育成会の事務局の日だった。その時にお母さん大先輩の事務局長と会計の方にアドバイスと経験談をいただいた。
このところ毎週、このお二人に冬馬のことを相談している。で、貴重な意見を頂いた。
以下、沢山のお話しを聞いたんだけど長くなるので大まかに書きます。

冬馬がガラスを割ってしまった事について。
割らせた事は「×」だった。
冬馬の気持ち(ガラスを割るわけ)を受入れない行動を母が自らしてしまった事になっている。
とにかく、投げて危険なものは近くに置かない。
「投げていけないもの・いいもの」を伝えるのは無意味だ、とのこと。
これは、「私達の目線だから」ということ。
会計さんも「投げてはいけないもの・いいもの」を子供が幼い時に伝えてきたそう。
そういうことを繰り返した結果、今は成人になっても
「これはいいですか?こうしてもいいですか?」と聞いてくるのだそう。
それはいい事でもあるけど、母がいなくなった時にどうなるか?ということを考えると・・・だそうで。

助手席の話し
危険回避は一番だからこの方法は的確だったけど、その後のフォローを必ずするように。
そうしないと、「なぜカバーがついているのか?」が解らず、その場では怒らなくても後にフラッシュバックを起こす可能性もあり、そこから「枝葉」が出てくるもの。
だから、冬馬の場合は絵が好きだから絵で説明を加えると良いのでは。
例えば「ドアを開けると冬馬が車から落ちる→冬馬は痛い→父・母は悲しい→だから付ける」の説明をするべきだと。

やっぱり、お二人とも成人のお子さんの母親。経験談は重みがあるし、目線も確かに!と思うことばかりだった。
私も失敗と成功を繰り返して、こういう目線を持った母になれるだろうか?!
やるしかないか。

仕事が終わり、帰宅してすぐにピエールに報告。
「なるほど~」とピエールも感じたらしく。
二人で、「やっぱり自閉症って普通の感覚で対応するのはもちろんいけないんだけど、いろんな事を考えて対応しなければいけないんだね。難しいね」という話になり、

親はどんどん経験積まないとね。
気ながにやっていかないとね~。

という結論に達し。
まだまだだよねってことで。 冬馬の親は私達だけなんだから。
失敗して泣いて。成功して家族みんなでニコニコして(^^)
この先もその繰り返しだな。

私は、いい先輩お母さん達に出会えて、本当に幸せだねって、ピエールと実感したのでした。

明日は冬馬6歳の誕生日。
先ほど突然!!
ピエールは仕事が入ってしまい、一緒に冬馬の誕生日祝いのケーキを食べられなくなってしまいました。(T〇T)
ピエールはロウソクつけてお祝いするのを凄く楽しみにしていたのにね。(^^;
でも、受験生の皆さんのためだ!! ピエールがんばってね~(^〇^)/

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

ついにやりました

2008.01.14.23:07

ドア硝子

冬馬くん、硝子割っちゃいました。
リビングのテーブルの上に乗り、近くにあったリモコンを持ち、
「あ”~!!!」と言うので、とっさに「あ、やるな」と感じました。
「冬馬、置きましょう」 言ってもダメだとわかっていたけど一言伝え。

投げた~! 

バリっ!
みごとドア埋め込み式のガラスに命中。そこを狙おうと思っていなかった冬馬。。。
テンパリましたね~。ぎゃ~!と悲鳴をあげてましたよ。

ここが狙い目だったんです。

冷静に「怪我してない?」と言い、片付ける母の姿を見せたかった。
片付けに30分以上懸かり、冬馬が落ち着いた。冬馬はケロっとしていた。
で、改めて冬馬に伝える。

冬馬:<じっと割れたガラスを見る>
 母:(心の中でチャ~ンス!)割れちゃったね
冬馬:割れちゃったね
 母:冬馬がこれ(リモコンを見せて)を投げました。ガラスが割れました
冬馬:割れました
 母:危ないです。痛いです。
冬馬:<割れたガラスを見る>いたい
 母:<ジェスチャーしながら>①投げる②割れる③痛い です。わかった人?
冬馬:は~い

しばらくしてからまた怒ることがあり、手元のコップを投げるしぐさ。
 母:冬馬、投げるのは×です。置きましょうは○です。
冬馬:<コップを床に置きました>

うんうん、わかっている!そう感じました。
このやり取りをほとんど毎日やっています。

専門家の方はよく、「失敗体験をさせないようにしてください。」と言います。
だから、今までは未然に防ぐために冬馬の周りに物を置かないようにしてきました。
が、それを続けてもまだ投げ続けるので、冬馬の今の状態を見ながら
「経験で覚えさせる」という形を繰り返してみようと思って、こういう形になりました。
今まではお茶やご飯、重たいもの(危険なもの)を投げていまして。

冬馬自身は、「投げる=悪いこと、危ないこと」をわかっています。
だから、保育園や家でも人に向けて投げることはしません。
投げるときに周りの反応も見ているし、その一瞬にしてかなり冷静なんじゃないか?って
感じていました。

ここまでわかってきていたら、あとは「投げていいもの、悪いもの」を教えていく段階に向かって、今は今のままで繰り返しの練習をしていくしかないかなって思っています。

先日の「車助手席のドア空け対策」は、他人様にも迷惑がかかるし、危険な事。命に関わることですから、ああいう対策をするしかなく。
でも、家の中では限られた範囲での事。
こういう方法でやってみてもいいのかな?と、ピエールともさっき意見が一致し、この先の対策を練ることになりました。

このガラスを直すのには、またまた大工の父登場!
電話で簡単に話をしたところ明日、寸法を取りに来てくれるとのこと。
おじいちゃん、大活躍!の平成20年になりそう??老体にムチ打っちゃあいけないよね、お父さん。。。(^^;

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

初挑戦、満足の出来??今日は楽しい時間だった。

2008.01.14.22:20

今朝は特に、朝起きてすぐに絵を書きたがる冬馬。
飯より絵 でした。

で、いろいろと書いて最終的にこの絵は全部自分で色を塗り、何度も見直して色を重ねたりして仕上げていました。満足すると
「そろそろ おしまい しましょう!」と。(^^;
動物園


朝ごはんを済ませ、またお絵かき。
前の絵を書き終えると、冬馬は新しくまた絵を描き始めました。
周りの色塗りを細いマジックで始め、色塗りが大変そうだったので、同じ色の太いマジックを探してあげるが無く。。。
で、ちょっと前に義父よりもらった「水彩用色エンピツ」で塗り、水をつけた筆で色を広げる見本を見せると、乗ってきた。
水性色鉛筆

初めての水彩用イロエンピツの素晴らしさを知った冬馬。ちょっと満足そうでした。

冬馬と私と二人だけで過ごす、ゆっくりとしたひと時。
この楽しそうに絵を書いているこの時間は、私にとっても、わくわく・ほっとする の
ふたつの気持ちが入り混じり楽しいもの。
でも時々、
いつ冬馬が『あ!』『うう!!!』と言い(フラッシュバックかな?と感じていますが)
物を投げるか?気が抜けない・・・時間でもあります。


theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

車椅子バスケ同窓会

2008.01.13.23:02

私が脊髄損傷による両下肢麻痺を負い、早11年目。
2年の入院&リハビリを終えたあと、「車椅子バスケ」の方達に出会った。
私は何度か通ったけど、仕事復帰に全力を注ぐ毎日になり、バスケは止めてしまった。
そんな私なのに、このときのメンバーさんは毎年必ず年賀状をくださる。

そんな車椅子バスケの皆さんとの同窓会があった。
男子チームや関係者の方もいらしていて、20名くらいの出席だった。
女子のバスケチームは残念ながら無くなってしまったけど、こうやって皆さんと会えるのが嬉しいし、声をかけてくださった方のおかげだなって。

今日は夏猿と二人で出席。冬馬はピエールと出かけて行った。
もう8~9年会っていなかったのに、皆さんお変わりなく。
でも、まだ20歳くらいだった若者お姉ちゃんたちが大人っぽくなっていたな~。

夏猿は、小学3年生のお兄ちゃんが沢山遊んでくれて凄く楽しそうだった。
食べ物もいっぱいあって幸せ~だったみたい。
お兄ちゃんのママさんは以前から大好きな人だったので、メール交換もしてもらった。
これから先もお付き合いが出来たら嬉しいな~。

凄く楽しい時間が過ごせました。

体が弱ってるな。。。

2008.01.11.23:55

昨晩は、私が熱を出してへばっていました。
こういう日はほんとうに困る。ヘルパーさんに電話して何とか来てもらえないか?
聞いてみようと思ったけど、基本的には3日前までの予約になっているし。
旦那ピエールが仕事でいないのは、金曜日までだし。。。

ピエールは夕方からの出勤で、しかも今週はいつもよりも遅い出だから
夏猿のお迎えとその帰りに夕飯を買ってきてもらい。
子供達と私はお風呂をやめて。夕飯後すぐに寝室へ入り。
子供達にはDVDを1枚だけ観てもらっていると、いつの間にか寝てしまいました。
寒気がぶり返し起きて体温を計ってみる。
38.3℃。 こんな熱は久々だ。

まだまだ寝ない子供達。
でも、ピエールが出掛けに「かあかはお熱があるからね」と言い聞かせてくれたおかげで、
子供達はあまり(笑、いつもがいつもだけに。)困らさずにいてくれて助かりました。

ぐっすり寝たら今朝は熱も下がり。
でも、このごろちょっと疲れ気味のため、今日の予定は全てキャンセルさせてもらいました。

何だか久々にゆっくり1日を過ごしたような気がします。

今朝メールで届いた「おでんくん」の占いにも
「休息が必要なとき。お茶を飲んだり映画を見たり、ゆっくりひとりの時間を持ちましょう」
という内容が届き、
「げ!今日もおでんくんに見抜かれてる!!」
と、ビックリしたのでした。 この毎日届くおでんくん占い、かなり当たるんです。

夏猿が帰宅すると
「ただいま~!かあか、元気になった?」というので
「元気になったよ!」と言ったからか?
今夜の冬馬・夏猿は容赦なかったな。(^^;
今はグッスリ寝てくれてますが。。。
今夜もキレかかった母親、37歳。 まさか、若年更年期障害ってやつかしら???

一緒に遊ぶ

2008.01.11.23:53

このごろ、兄弟でよく遊ぶ姿が見えるようになりました。
二人で手を繋いだり、一緒に肩を並べてお絵かきしたり。
今日はサファリパークごっこを。
080111_1737~01

サファリパークは、年末に冬馬と私とで道・池・緑を厚紙に書きました。
080111_1737~02

夏猿:「にいに、キリンどこ?ライオンは?」
冬馬:「・・・ここ」
夏猿:「お!すっげえ~!!」

そんな会話が聞こえてきました(^^)
どちらからともなく、お片づけも一緒にやってくれてました。
私が近くにいなくても少しの間だけだけど一緒に遊べるようになったね♪

その1時間後、3人でお風呂に入り。
今日は、正月お飾りの「だいだい」をお風呂に入れました。
二人とも大喜び♪ 
ofuro.jpg

冬馬:「みかん、みかん」
夏猿:「ちがうよにいに、だいだいだよ!」
冬馬:「みかん」
夏猿:「だから~だいだいだよって。ねーかあか」
 私:「うん、だいだいって言うんだよ。これは食べれないよ」

冬馬が二つに輪切りしただいだいを重ね合わせると
夏猿:「あ!ハンバーグだ!にいにすごいね~」
冬馬:(^^)  その後、「あはは!たらったったたあ~♪」
   (マクドナルドの事)
更に
冬馬がスポンジを2つ、だいだいの間に挟んで私に見せるので
 私:「お!ビックマック!!」
夏猿:「お!すっげえ~!!大きいねえ~」
冬馬:(^^)「ビックマック・・・」(^^)

二人ともいろいろと想像して作ったり会話したり、コミュニケーションが
取れるようになってきたなと感じました。

ブログランキング


theme : 病児・障害児のきょうだい
genre : 育児

環境整備

2008.01.10.01:06

冬馬は数年前から車の中で怒ると、走行中に助手席ドアを開けてしまっていて。
それが本当に危険なので。実際、年末には横を通りかかった郵便局の配達員さんのバイクにぶつかりそうになり。危うく大参事になるところだったんです。

お正月に家族で私の実家に行ったとき、その話をしたところ、父が「考えておく」と。
で、一昨日我家へ車のドアの寸法を測りにきた。
「俺に考えがある。」と一言残して、自宅へ戻る。。。

数時間後、父がまた訪問。「冬馬、ドア開け解決グッズ」を手にして。
それがこちら↓
080109_0847~01

木製。
強力なテープ(業務用)で固定。
中はドア開け閉めに支障がないよう、形に合わせて削ってある。
しかも、桐(きり)なんだってさ。「材料が軽くないと落ちやすい」からだと。

さすが大工。よ!棟梁!!

思い切って父に相談してみて良かったよ~。

冬馬に対して「開けない事」を理解させようと年末より四苦八苦の毎日だったけど、今はこの対策が一番いいと感じた。
環境を合わせることができたのでは?!と思う。

確かに、開けないことを一番に理解して欲しいし、それが最終の目標なんだけど、今の冬馬にそれを教え続けるのはお互いのストレスにもなるし、冬馬が怒って状態の良くないときに何を言っても、止めることの対策をしてきても聞き入れる余裕というか、気持ちがまだ育ってきていないのかな?と。

父ちゃんが大工でよかった~(^^)

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

七草粥

2008.01.07.23:28

夏猿は保育園のおやつで食べました。
お迎えに行くと先生が「夏猿くん、七草粥苦手だったらしく~。でも、がんばってました。チビチビ食べてたけど完食です!」と、この会話の中で困惑・眉間にしわ&ニコニコしながらの報告をしてくれました。
そういう先生なんです。保育士さんだな~っていつも感じます。表現力豊か~なんです。
誉めているんですよ。(^^V

冬馬は、午前中~お昼までOT&STだったので、「七草粥」は食べれなかったものの、
家で出しても食べないとおもったので、結局今年も食べずに。。。
で、
うちの七草粥&他おかず。(今日の夕飯)
080107_1856~01


今年も病気をなるべくせず、家族みんなが健康に過ごせますよう!
七草粥、けっこう美味しかったぜ!作った当人が言うのも変だけど。
だんなピエールも「美味しかった」と言ってくれました。
このごろ、菜食傾向に食事をしたせいか?ピエールも野菜のくさみに慣れてくれたかしら?(^^;


theme : 年末&お正月
genre : 日記

公園にて

2008.01.05.23:46

今日は、午後に冬馬をヘルパーさんにお願いし、夏猿と私は近所の公園へ遊びに行った。
夏猿は久々に大好きな自分の自転車に体いっぱい動かして乗り、私は伴走(と言うか伴歩き)。

公園で1時間ほど遊んでいると、見覚えのある子がお母さんと二人でやってきた。
夏猿の保育園の1年上の女の子。

そのお母さんと話しをした。 最近近所に越してきたそう。
保育園の話や冬馬の話になり、冬馬のしょうがいの話しをちょっとした。私の足の事も聞いてくれたので少しだけ話した。
ママさん
「冬馬くんて、どんなしょうがいなの?」
    
「知的しょうがいを伴う自閉症なの。脳の機能がうまく働かないしょうがいだよ」
(他にも言葉の事やコミュニケーションの話とかもしました)
ママさん
「それって治るの?」

「治らないの」
ママさん
「でも、普通の小学校に行けるんだよね
  
「知的しょうがいが無い子は通うっている子もいるんだけどね。
天才肌の子もいっぱいいるよ。うちのお兄ちゃんも通えないことはないけど・・・」

この時点で、他で遊んでいた子のボールが夏猿にぶつかり大泣きしたから話が中断。

たぶん、話の流れから「自閉症」って心の病気なのかな?って感じてたのかも。
話しが途切れちゃったから詳しくはわからないけど。

まだまだ、「自閉症」ってしょうがい名は誤解があるのかな?
違う名前を考えられないかな??

あるジャーナリストさん(息子さんが自閉症で、公共広告機構のポスターにもなった)が、講演会で
「『認知症』ってしょうがい名にしたらどうか?って話をしてたんですけどね。ご高齢の方に関する病気で名前が決まりましたから、他の言葉を捜すべきだと、ずっと考えているんですがまだ見つかりません」と、
おととしの講演会でお話しされていたことを思い出します。

このママさんが悪いと言っているのではありませんので、誤解のないように!!(^^)

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

このごろの私は

2008.01.05.23:20

夏猿(なつき)に関するはなし。

夏猿は一般的に言う3歳半の成長に乗っていて、自己主張・反対言葉の強い時期
のように感じています。
そういうことをわかっていながらも。。。
冬馬が心理的にも同じ事をしちゃう時なので(そういう表現をしている時期かな??)
どうしても冬馬を優先してしまい、夏猿を後回しにしてしまい。

夏猿には我慢をさせていることは確か。

夏猿と二人だけの時間を持っても、夏猿の引っ込み思案な性格&わがままを言ってしまう
ところに受け入れをせずにすぐに渇!の「親言葉」を言ってしまうんです。
いけないと思いつつ。。。

今日も二人だけで公園へ行くと、どんな遊具も「できない~!」と。
「夏猿、出来るよ。大丈夫だよ。○○レンジャーじゃんか!」と。
でも、「できない~やめた!疲れた!」と。
「疲れたって子供が言うな!男だろ!出来る!!」
と、言ってしまうからまたまた夏猿が
「いや~~!!!!!」と。

その繰り返し。

二人だけのときくらい、もうちっと甘えさせてあげればいいのにね。

どうしても、長男の冬馬が基準になっていて。

またまた反省。

ちょっとこのへんは、夏猿の保育園の先生に接し方を相談したいな。

theme : 病児・障害児のきょうだい
genre : 育児

今夜も書いています

2008.01.05.22:28

080105_1957~01

今夜も絵を書く冬馬。
この写真を撮る前はすっごいニコニコ顔。写真はその後で真剣な顔(^^;

今夜は、いろんな車と動物を書いていました。
図鑑のせいか?言葉に興味を持ち始めているためか?
絵を書く前に必ず私に書こうと思っている物の名前を言い、文字を書くよう指示。
で、書くと大喜びで絵を描きます。
今日は私に絵も書かせて、気に入らないとぐちゃぐちゃ殴り書きをして。(笑)

冬馬の頭の中を覗きたい気持ちでいっぱいです。

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

表現の変化

2008.01.01.23:37

冬馬の絵がコミュニケーションの方法のひとつになってから、ここ数日で大きな変化が2つありました。

1つめはこちら。何だかストーリーのあるものも書けるように。
080101_2302~01

絵を書き終えると、近くにいる者(大体が私、又はピエール)にその絵を説明するので、そこからちょっとだけ会話というか、受け答えが出来るように。

2つめはこちら。スケジュールを言えるようになった。
080101_2300~01

毎日の生活を言っているだけかと思ったのだが、
私が「①は?」と聞くと今したいことを言う。そして②→③と続いていく。
その言われたことを私が書いて行くと。。。
明日の予定も言い出した。
写真では①~③が抜けているが、私の実家に居るときに「おうち、かえろう!」というこの頃の決まり文句が出てきたので言わせてみた。

①おうち
②ごはん
③おふろ
④ねる
⑤ごはん(朝)
⑥くるま
⑦どうぶつえん     なんだそうだ。
(冬馬が言うものを私が書いたもの。&赤ぺんは冬馬が書いた動物園の動物)

※相変わらず見にくい写真でごめんなさい。これでは読んでくれる方への視覚的問題大ですよね(^^;

この表現を見つけられた冬馬を「凄い!」と褒めまくり。
大切に育てていきたいな~と思う。
このごろ、またいらいらがつのり不調の冬馬。
冬馬の行動をいっぱい観察して、気持ちが穏やかになるよう、過ごしやすくなるよう、
この1年はサポートをしていきたい!と、今年の決意を固めた母なのです。


theme : 障害児と生きる毎日。
genre : 育児

あけましておめでとうございます

2008.01.01.22:43

2008年になりましたね。
皆様には大変お世話になりました。
昨年はどんな年でしたか?
今年も幸多き年でありますように!
プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク