FC2ブログ

『歩こう会』

2008.04.29.22:52

区内のボランティア連合会主催で毎年行われる『歩こう会』に参加した。
今年は由比駅~東海道広重美術館の往復を歩いた。

いろんな団体(自閉症・発達障害、視覚障害、聴覚障害、車椅子の方々などなど)の参加があり、うちの家族は3回目の参加。

1・2回目は冬馬と私だけの参加だったが、今年は冬馬・夏猿・私の参加。
私だけだといろいろと大変なので、今回は冬馬にはヘルパーさんについてもらった。

清水駅からで由比駅へ。
さあ、出発!歩くぞ~!!さくらえびの看板

「桜えび通り」にはいろんなお店や施設があり。。。
ninngyou

のんびりのんびり歩くこと1時間ちょっと。

由比本陣、東海道広重美術館到着!ほっとしてお弁当を食べ二人でお弁当


少し遊んで、二人でぱちり!
お坊さんと町人


帰りはみんなより少し早めに出て、無事由比駅に到着!
二人ともだっこしないでぜ~んぶ歩いたよ

帰宅は3時頃。
まだまだ遊び足りない二人をい連れ、図書館へ行きました。
なんという体力。母はぎりぎりです。
面白い本をお互いに見つけ、満足した二人。
今夜は寝るまでがあっという間でした

今日の夕飯
4月29日

・焼きそば
・トン汁
・サラダ
スポンサーサイト



遊びの中での発見

2008.04.28.01:33

キャンプの記事を先日書きました。
その中で、冬馬と夏猿の兄弟が遊んでいる場面について。
思い出したんだけど、この時の遊び始めは夏猿が主導権を握っていた。
まあ、普段でもそうなんだけど。

夏猿:「おにいちゃん、ひっぱって!」
冬馬:無言で引っ張る。でもにこにこ
夏猿:「次、お兄ちゃんのって!」
冬馬:交代する

これを何回も繰り返したら、冬馬があるとき主導権を握った!

冬馬:「なつき、のる」
夏猿:素直ににこにこで乗る
冬馬:夏猿を引いて嬉しそう。
夏猿:「お兄ちゃん、次なつきんだよ」
冬馬:変わる

そんなやり取りの繰りかえしの中での出来事。
夏猿が遊びのルールを決めてくれたことで、冬馬にも解りやすく
自分たちだけで遊べたという一面でした。

聞いていると何てこと無いかもしれないけど、冬馬を育ててきた私達にとっては
凄いことなんです。

遊びのルールを理解し、冬馬からも夏猿に言えたと言う事が。
夏猿は意識してルールを作っていないのかもしれないんだけど、
やっぱり弟の存在はすごい!
親だったらこんなに自然に遊べないもんね。

夏猿、ありがとう!

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

さあ、GWが始まったよ~

2008.04.27.22:56

キャンプへ行って来ました。
去年も2回行った
「南アルプス井川オートキャンプ場」
です。
井川キャンプ場


26日はあいにくの雨。 途中で「もう帰る?」って言葉も聞こえたけど。。。
現地へ行くと何だか雨が少なくなり。
テント張りなどの準備中は何故か?!雨が止み、無事準備が終わると。。。
ザーーー
大きな

なんともラッキーな!!

お手伝いをしてくれていたのにだんだん遊びになってきて。。。
手伝い遊ぶ

夏猿が乗ってるの、クーラーBOXなんだよね(^^;
でも二人で楽しくしてるから、まあいっか。

散歩中・カヌーに乗っているときに敷地内でみつけたこちら↓
おたまじゃくし

おたまじゃくしの団体が!
なんと、天然記念物の「モリアオガエル」の子供なんだってさ!
えっらいたくさんいましたよ。夏猿とずっと眺めてしまいました。

雨降ったり、朝はかなり涼しかったり、3歳児夏猿は大騒ぎと、いろいろとあったけどかなり面白かったです。

井川はGW中も空いているようですよ。

森林が気持ちよいし景色はいいし

美味しい洋食屋さんがある し。
(メニュー全て美味しい。焼きたてパンはすぐに売り切れちゃうんですよ~)

混雑が苦手な方にはかなりおすすめの場所ですよ!!!

お弁当の日

2008.04.25.23:48

24日は夏猿の保育園に1ヶ月に1回ある「お弁当の日」。
毎月この日を楽しみにしている夏猿。
前の日から「お弁当はね~、ニコニコちゃんのおむすびとー、お肉とー、うさぎ・たこちゃんのウインナーとー、いーーーっぱいにしようか!」
と夏猿は目を輝かせて言ってまして。こんな感じになりました。
夏猿お弁当

当日、起きてくるなり
「おかあちゃん、なつきんのおべんとできた??」と。
見せるとにっこにこ

25日は冬馬が遠足の日。
お弁当持参で、大きなリュックを背負って行きました。
この日のために学校では「歩く練習」と「遠足のおやつを買いに行く」などの校外学習を毎日重ねてきました。 
遠足もとってもがんばったみたいです。
今日、冬馬がこんなカードを持って帰ってきました。
080426_0013~01

すごく丁寧でわかりやすく、目標を持って学習に取り組める工夫をしていただき、ありがたいなって感じました。先生が毎日の様子をビッシリ書いてくださってるんです。

一応、冬馬のお弁当も。
夏猿とほぼ同じおかずです。
冬馬お弁当

冬馬も全部食べてくれて、嬉しかったな~♪

ちょっとヘロレロです

2008.04.23.22:45

この1週間、というか、この1ヶ月はすっごーーーく忙しくてバタバタ。
物忘れも多かったりして、この数日は落ち込み気味です
夕飯記録の写真も撮り忘れたりして。
忙しいと野菜メニューもなかなか浮かばず、肉を使うと簡単でいいなって思う。
で、ここ数日は肉ものが多かったな~。
だからか?体調がちょっと悪いんですよね。

でも、26日から一泊二日で静岡県の井川へキャンプに行ってきます!!
とりあえず、気になるお仕事は今日済ませたし。
雨が降るかもしれないけど、それはそれで楽しいかも。
と言う事で、ハプニング満載でしょうが楽しんできます

4月20日
4gatu20

・エビチリ
・チンジャオロースー
・きゅうりの浅漬け
・たまごスープ

4月21日
4gatu21

・あんかけ揚げそば
・ピクルス各種
・ポテトサラダ

4月22日
4gatu22

・カレーライス
・ピクルス
・かぼちゃのスープ

授業参観

2008.04.21.23:55

冬馬の学校、初の授業参観がありました!!
30分だけの参観でしたが、冬馬が生きいきしていて楽しそうだった~
先生はとてもわかりやすく一日の予定を伝えてくれているし、朝の会ではみんなが参加型の会ですっごく嬉しかったな~。
みんなが主役って感じでした。
自発的な行動の促しがとても上手な先生の対応が参考になりました。

工作の授業で作ったみんなの作品が飾ってあったので、冬馬のをパチリ!
授業参観にて

冬馬だけ、こいのぼりがふたつでした(^^;
みんなすっごく個性的で、女の子のは可愛くて、男の子もそれぞれ個性があって、みんなの作品を長い間見つめてしまいました。
ほんとうはみんなのも撮りたかったけど、やっぱ親御さんに許可を得ないと・・・だしね~。

我が家も先日こいのぼりを飾りました。
冬馬も夏猿も、こいのぼりを眺めるのが大好きです。

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

子供が先に逝くということ

2008.04.21.21:16

先日、大先輩お母さんのお子様が亡くなられた。
突然のことだった。
お母様には育成会の関係でお世話になっている。
お子様はうちの近所にある授産所に通っていらして、毎朝・夕お見かけしていた。

先ほど、お通夜へ行ってきた。
安らかなお顔をなさっていた。
お母さまに何とお声をかけていいのか、言葉につまってしまった。

しょうがいをお持ちのお子様だからこそ、たくさんの手をかけて愛情いっぱいに育ててこられたと思う。
だからこそ親子の絆も深いものだと。。。

お子様のご冥福を、心より、心よりお祈り申し上げます。

ヒーローものって。。。

2008.04.20.01:08

うちの次男は只今、保育園の年少さん。もうすぐ4歳です。
この時期の男の子は特に、お兄ちゃんの影響もあり、「ヒーローもの」に興味が出てくるようです。
保育園でも流行っています。次男もよく友達がヒーローの真似をしているのをマネして私にパンチや○○なんたらって言う、攻撃術を仕掛けてきます。
夏猿は、かなり私が厳しく言っていることもあるのか?手を直接相手に加えることは無いのですが。
保育園ではどうしているのか?疑問です。
お笑い好きの夏猿。 つっこみのマネをして頭を叩く「欧米か!」も、寸止めします。
だから、手を使って突っ込まないお笑いの人が多くなってきていることは、親としては助かるのですが。。。

我家は絶対にヒーローものを見せません。 っていうか、見せれません。
理由は、
・善悪やストーリーを曖昧に捉えてしまいがちで、真似ることでヒーローになりきってしまうから。
・冬馬はそのまま画面を記憶に取り込んでしまい、再現するときもあるという、想像力が欠けているという、しょうがいによってと考えられる、フラッシュバックという形で出てくることが予想できるから。

厳しいとか、堅いと思う人もいると思いますが、まだ4歳児はそういう段階だし、自閉症の特性でもあるのだと思うんですよね。

で、今日ショッキングな事がありました。
次男の仲良しの★君と久々に遊びました。★君はこのところヒーローに夢中。
うちの車の中で二人でふざけあっていて。★君のママは別車にいました。
だんだんエスカレートしていったら、手が出て足蹴りを次男の顔面にする★君。
次男は身体が大きいので力が強くて。だからビクともしなく、楽しくしていたんだけど。。。
★君が寝ころがっている次男の顔にクッションを押し付けて。。。
しかも長く力強く押さえ始め。
ずっとその様子を私は見ていてだんだん苛立ちが湧いてきて、
★君に「もうやめて!息ができなくなっちゃうんだよ。これはいけないことなんだよ!!!」
と止めました。
それを言うまでも何度も注意はしていたけど、聞く耳持たずだったから。

保育園でもそう。
杖をついている私に向かって、子供たちは飛び掛ってくる。
ケリを入れる。
そのたびに、他人の子でも私は注意をする。一応、幼児だからやんわりと。
「おばちゃん、○○君(ちゃん)が叩くと痛いから、やめてね」
それをたまたま観た次男が飛んでくる。
「かあか・・・」と言ったり、黙って、叩かれたところをなでなでしてくれる。
ごっこ遊びでもいけないことはいけないんだ!

私はこの状況をかなり問題視しているのだが。。。

やっぱり、TVの影響なのかな?
ヒーローもの、やっぱり私は嫌いだ。
この際だから書いちゃおう!
「おバカキャラ」を流行りにした島田伸介さん、以前は好きだったけど、今は嫌いです。

せめて自分の子供たちには、言われる立場になったとしても、当事者になって欲しくないと思う、このごろ。

theme : 育児日記
genre : 育児

初挑戦は・・・

2008.04.19.23:39

今日は、子供たちの初挑戦の日でした。

午前中は、スイミング。
今まで冬馬は、あるスポーツクラブの障害児クラスに週1回通っていましたが、
学校入学を期に退会。次の場所へ。コーチは一緒で、場所が変わります。
新しいところは、市経営の場所をお借りし、当事者の親御さんとコーチが作ってくれたAクラブです。
そこは、兄弟も入れる(保護者が一緒に入る)ので、夏猿も一緒に。
で、家族4人で参加しました。

冬馬は慣れたもんで何も抵抗無く取り組めて。
でも、夏猿はコーチとなかなか一緒に出来なかったけど、さすがコーチ。
沢山の子供達を指導してきた経験から、終わりの方では夏猿の心を掴み、
一緒に課題に乗れました。
夏猿も褒められて嬉しそうでした。

午後は、夏猿の保育園が一緒だった友達S君(この春に転園しちゃったんだけど)と一緒に
市内にあるボーリング場へ行き、子供たちは初挑戦でゲームをしました。
順番が来るまで何度もウロウロしていた子供たちですが、何とかゲームをし。
でも、みんなあきちゃって最後まで出来ず、1ゲーム目の途中で断念。

その後バタバタしてから我家で一緒に遊びました。
夏猿は「またS君と一緒にボーリングやりたいね~」と言ってました(^^;

ところで、
このボーリング場。国道沿いで昔からあるアミューズメント場みたいなところなんだけど。
ビックリすることばかりで。。。箇条書きにしますね。

○タバコのにおいが建物全体に
○上階へ上るには通常エスカレーターしかない。
  →私はエスカレーターに乗れません。転びます。エレベーターが無いんです。
    事情を説明し階段(従業員用)を使うも、辿り着くまで長い道のり。階段が直通ではなく。  
    迷路のような道を歩いて行きました。
○最初に案内をしてくれた方に「車椅子の方はいらっしゃらないのですか?」と聞くと、
 「そういえばいないですね。そういうところには気が付きませんでした。」との事。
○またまた従業員の方が「建て直しをしたら、こんなに複雑なつくりになりまして。。すみません」と。
 私は「建て直しの時の建築基準などは大丈夫なの??と感じてしまうのですが」と言ってしましました。

もうね、ビックリすることばかり。
よく事故が無いと思うし、環境が悪すぎるし、もし災害(火事や地震など)が起きたら、来店者といスタッフ皆さんの身が危なすぎる。。。と感じました。
素人の私が感じるくらい危険なばしょだと。
もう行きたくありません。

ひとりだけで作りました!

2008.04.18.23:16

ライオンとネズミ

初めて、冬馬ひとりだけで全部作れました!

市販のペーパークラフトも、ネットで無料でダウンロードできるものも冬馬にはちょっと高度です。
隣にいる人、ピエールか私が複雑なところは手伝っていまして。
今回のライオンとネズミは、「くもん出版」の出しているもので、
「小学生から」となっていたので、「お!いいかも!!」と、ひそかに私が買っていました。
自分ひとりで作れて満足げな冬馬。
そりゃあ、嬉しかったでしょうね~
「できたー!やったーやったー!!」
と言ってました

夕飯
17日
4月17日

・豆腐ハンバーグ(色が焦げてるみたいですが、ソースの色です ^^;)
・タケノコとサツマイモの天麩羅(タケノコの天麩羅は私の大好物です)
・わかめとキュウリの酢の物

18日
4月18日

・かぼちゃの煮物
・スティックサラダとトマト
・焼きジャガ
・ワンタンスープ
・グリンピースご飯(これまた私の大好物、今が旬ですね~)

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

入学して1週間が経ちました

2008.04.16.22:26

冬馬、新しい生活になり1週間が経ちました。
毎日「バスのろう!」「しょうがっこういきた~い!」と言っています。
先生方もとても対応がいいみたいです。 帰宅してからの冬馬をみるとわかります。
先生と親のやり取りは、毎日の連絡帳で行っています。
もちろん、学校の方で準備をしてくれました。

でも、最初だからはりきり過ぎているのか?冬馬もちょっと疲れ気味。
心はとっても元気だけど身体がついていかない感じかしら??

今日の夕飯
4月16日

・温かいうどん(夏猿の希望)
・葉っぱ野菜の炒め物

昨日(15日)の夕飯
4月15日

・マーボー豆腐
・タケノコの天麩羅
・白菜のスープ
・白米

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

歯は大事、歯医者さん選びも大事

2008.04.12.22:08

今日は、冬馬の歯医者の日。
冬馬は、静岡市管轄の障害児・者のための施設「歯と口の健康支援センター」(リンクはってあります。ぜひHPもご覧下さいませ)に、
3年くらい前から通っている。
歯医者さん選びが大変な自閉症の方達。うちの子の場合もそうだった。
そんな私達には、ここは本当にありがたい場所。
その子の特性に合わせた予防歯科と治療をしてくださる。

私は今日、このところの忙しさの疲れがでたのか?体調を崩していた。
で、休みだったピエールが冬馬を連れて行ってくれた。
今日も冬馬は順調に取り組めたそう。皆さんのおかげです。
で、帰宅すると「歯と口の健康サポートブック」という冊子を持ち帰ってきてくれた。
中を拝見すると、内容が濃くて凄く参考になる。
まだ全てをみていないのだけど、じっくり隅々まで読みたくなる内容だった。

その中で冬馬が保育園の年中さんの時に描いた絵が載っていた。
以前から「載せますね」と歯科医師さんから教えていただいていたのです。
実際冊子になり、冬馬は何度も本をめくり見ながら「これ、書いた!」と言っていた。
かなり嬉しかったみたい♪
歯と口の健康支援センター冊子

4色?しか使えないと言う事で、こんな感じですが、実際の作品は、
こちら↓
「虫歯むし」 (題名文字をクリックしたら見れます。)
このサポートブックは、いろんな人の参考になるだろうなって思います。
特に幼児のお子さんのママさんたちにお勧めです。
うちも参考にさせていただき、今まで教えてもらったことも継続しなければ。
おやつは時間守ってキッチリと。 何年も先を見据えた支援が必要なんですよね。

今日の夕飯
4月12日

・鶏ムネ肉の野菜巻きまき(2色のソース)
・色々野菜のカニかまぼこ玉風
・キュウリとカニかまの和え物
・鶏飯
今日は、皿の中で親子丼状態でした。

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

会計のお仕事

2008.04.11.23:30

夏猿の保育園の今年度の役員、会計の仕事を引き受けてしまい。
今夜、その引継ぎに行ってきました。
冬馬はヘルパーさんにお任せし。夏猿は連れて行き、お話の最中は他のお子さんと一緒に遊んでいた。

まあ、保護者会の会計だから・・・ と、甘く見ていた。
けっこう細々している大変な仕事。
あたし、会計向きじゃないのに~!!!

でも、引き受けたのは自分だ。やるしかない。

今日の夕飯
4月11日

・「永谷園まつたけのお吸い物CM」のパスタ
・やわらかい冷奴
・サラダ

昨日(4月10日)夕飯
4月10日

・野菜炒め
・茄子の南蛮漬け
・ワンタンスープ
・いろんな形おむすび

とってもいい気分

2008.04.09.23:28

今日から冬馬の小学校生活が始まった。
スクールバスもニコニコ顔で乗り、今日は半日元気に過ごしたそうで

今までよりも1時間早く起き、冬馬の送りも1時間早くなったから朝の時間もいろいろと出来る。
冬馬を送ってから、夏猿と一緒に犬の散歩も出来るようになった。

夏猿の保育園の送りの途中、今の時期だから味わえる風景に、夏猿と二人で大喜び♪
保育園近くはこんなに綺麗なんです。
花いっぱい

鯉のぼりに「わあ~!!」と喜ぶ夏猿。
こいのぼり

今日は快晴だったから、とっても気持ち良かった!

冬馬・夏猿、帰宅後も機嫌よく、夕飯もいつものようにいっぱい食べてニコニコ
いい一日でした

今日の夕飯
4月9日

・五目チャーハン
・ひじき煮
・粉ふき芋
・サラダ
・白身魚ムニエル

入学式

2008.04.08.22:57

冬馬、入学式!

「○○冬馬くん」、名前が呼ばれると
「は~い!」 
元気な返事が出来ました。

最初は良かったのだけど、式が進むにつれむずむずしてきた冬馬。
「終わり!」と声をあげたり、マカトンしたり(^^;
記念写真撮影も出来ず。。。
でも、式の後の教室への移動後も何とか居れたし。
よくがんばったと思います。

ばあば(ピエールの母)もお祝いに来てくれて、式も参加してくれました。
学校の様子も見れて、安心したみたいで良かった
帰りにお祝いケーキをばあばが買ってくれて、みんなでいただきました。
お祝いケーキ冬馬

お祝いケーキ夏猿

美味しかったね~

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

意見交換会

2008.04.07.23:16

平成22年開校予定の、新設特別支援学校(小学部~高等部一貫の)に関する意見交換会があった。
県教育委員会特別支援教育課には育成会からずっと「話し合いの場を」と要望したのが実現した。
今回は、いろんな立場の方、保護者・サービス事業者・支援者・教育関係者、育成会よりの参加。
いろんな意見が出たが、県職員からは
「もっといろんな意見が欲しい、負けないよ!」と言われた。
ちょっとそのあたりが抽象的でよくわからない話しだった。
私達の住む地域は、福祉資源がかなり遅れている。
だから、当たり前のことを意見していると取られたらしい(^^;

今後も意見交換の場を沢山持って欲しいことを切に願い、伝えた。

「夢をいっぱい語りましょう!」とも言われた。
夢が現実になるよう、特別支援課さん、がんばってください。
私達もがんばりますので。

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

けっこう面白い日だったかな~

2008.04.05.23:38

午前中は、夏猿と一緒に犬の散歩へ行った後、更に歩くことに。
計2時間は歩いたかな~。 夏猿、体力ついたな♪
今日は陽気が良くて気持ち良かった
風は強いから桜は花びらがちらほら。菜の花も咲き、色が綺麗。
夏猿は何度も「花びらが綺麗だね~」と連発。
ふと足元を見ると、小さな花がひっそりとでも力強く咲いていて。
すみれ


起きてから~寝るまで工作に夢中な冬馬。
今日もいろんなペーパークラフトを作りました。
最終は、寝室にて。
先日作った新幹線・SL(ネットでDLしたもの)に連結するための電車とクレーン車、線路、などなど。
画用紙に書いて、
下絵

私に「切って!」と言うのを聞いて夏猿が
「なつきんが切る~!」と大はりきり。かなり真剣な表情で望み。。。
なつき真剣

そんな夏猿と私も協力して冬馬が作ったものがこちら。
電車出来上がり


満足顔の冬馬。「おしまい!寝よう!!」と
相変わらずマイペースな奴です。(笑)



夕飯つづき

2008.04.05.23:20

またまたご無沙汰しておりました。
ちょっと忙しい毎日で、少し疲れ気味。
でも、食事は作らないとね~。唯一私の出来ることだし。

4月2日
4月2日

・焼きやわらかイカ
・サラダ
・ほうれん草と海苔の酢の物
・キムチ(浅漬け)
・揚げだし豆腐

4月3日
4月3日

・スペイン風オムレツ
・野菜たっぷり味噌汁
・昆布のおにぎり
・4色サラダ

4月4日
4月4日

・海苔巻き三種
・こんにゃくの田楽風
・ほうれん草の胡麻和え
・ちりめんとカブの葉っぱ炒め
・4種サラダ(昨日の残り物)

4月5日
4月5日

・ポークシチューとご飯
・和風和えサラダ
・ほうれん草と卵のココット(ココット型に入ってないけど^^;)

以上!

立場が変われば

2008.04.04.23:59

本当にいろんな事があり、いろんな話しを聞けた日だった。
スーパーの出来事があり、その後育成会のお仕事がある程度終わり、
コンビニでお昼を買っていると冬馬の保育園ママさん(ママさんは、小・中時の同級生。)
と会い、話しを聞き。
とんぼ返りし、夏猿の保育園お迎えの前に、冬馬の保育園に寄り、
園長先生とお話をし、意見をいただき。

そんなこんなで3ついろんな立場を感じたお話しを聞いた。

1つめ
育成会の仕事の時、事務局長から聞いたお話し。
当事者(我が子)の成長に伴う世間の見方の変化と親の高齢化に伴う親の気持ちの変化についての話しを聞いた。

2つめ
コンビニで会ったママさんから。
「放課後学童に申し込んだら断られた。シングルママ・パパを優先するから定員オーバーでね。私、仕事を改めて探さないといけないの。どうしよう。。。」との話し。
立場が違えど、みんなママさんちはいっぱいいっぱいの中、生活をしているんだよね。
子供を育てるのに、窮屈な環境なのは障害を持つ親だけではない事を感じた。
全国的に「待機児童」を抱える保育園の現状がある。
それだけ働いているお母さん達が多い世の中。
小学校側も、それに対応していかないといけないんだよね。

3つめ
冬馬がお世話になった保育園の園長先生を訪ね、「新設の特別支援学校に関する、県福祉課との意見交換会のお知らせ」をしに行ったときにお聞きした話し。
「統合教育のよさを残して欲しいから・・・」という意見を頂いた。
「ぜひ、今後もこのようなお話し合いがあったら参加したいけど、今回は出席できなくて残念。今後もお知らせをくださいね」とおっしゃってくれた。そして
「私たちの意見を是非、伝えてくださいね!」と、おっしゃってくださり、ありがたいなって感じた。

theme : 育児日記
genre : 育児

久々の怒り爆発!

2008.04.04.23:56

ずっとずっと思っていることなんだけど。
私からみる おじさん・おばさん のマナーがひどい!
特に、車のマナー。特にとくに!駐車場にて。

この頃は障害者用の駐車スペースが確保されているところが多いのだけど、
何故か?!どう見ても健常の人が止めている。
この事は、何年か前、確か夏猿がお腹の中にいるときだったから、4年以上前に
あるスーパーでおやじとケンカしちゃったこともあり、そのことを自分のHP日記に書いた事もあった。
今でもそういう人が多いのが現実。特におじさん・おばさん。

でね、今日の出来事。
障害者用スペースの無いスーパーの駐車場にて。
夏猿の保育園の送りの帰り道、スーパーに寄ると車3台が止められる場所に2台の軽自動車が線を無視して止めている。
私はその間を何とかくぐって止めたような状態。
線の中に止められなかったけど、なるべくその後に入る人の事を考えて何度も切り返しをしながらの駐車をした。
隣との差は15センチくらい。
ずっと気になりながらも買い物をしていると。。。

「○○ー○○ナンバーのお客様!」と店員さんからの声。
私のナンバーだった。
「私です!」と、すぐに返事をし車を移動しようとすると、一人のおばちゃんが
「もう、やんなっちゃう。車に入れないのよね~」と。

はあ???!!!と、思ったが、何も言わず車に向かう。

その数秒後
「あたしは手術したばっかりで、ほら、あの狭いスペースだと乗れないのよ」と、言いやがった。
なに?!かなりムカついた。
しかも、車を移動しても当然のようにする始末。
「スミマセン」「ゴメンネ」の一言もない。

ちょっと待った!おばさん!!と、
おばちゃんを引き止めたかったけど、こういう人には何言っても百倍返されるだけだと、何も言わずにいた。
手術して大変な人が、駐輪所にまたがって駐車していいのか??
手術したばかりで車乗るの大変なら、車運転できないだろうが!

で、店に戻る。
店員さんが「ごめんなさいね~」と言ってくれた。
だから、「いえ、お店の方が悪いわけではないから謝らなくてもいいんですよ。でもね、こういうことが他の店でもありまして。特におじさん・おばさんのマナーがひどすぎる!って私、いつも感じているんです。」と、伝えた。

ほんとうに、ほんとうに、いい加減で困る。
若い人の事をああだこうだ言う前に、おばちゃんたち、公共マナーを守ってから言ってくれ!!!

プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク