FC2ブログ

2008年は

2008.12.30.23:46

明日はいよいよ2008年最後の日。

今年はいろいろと充実した年だったかな?と思います。

冬馬は特別支援学校の1年生になり、
いろいろとありました。
この頃、「ごめんね~○○したいね~、ごめんね~」が
口癖。
私が日常使っているんだろうと、反省。。。

ピエールは、ギターでJAZZの勉強をいっぱいやって楽しそう♪
いいことです!(^^V

夏猿は一皮剥けて、おちゃらけキャラ全開になったし、
元々、人が喜ぶことが大好きな子ですから(^^)

私は?!
何とか過ごせました。
家族、特にピエールが支えてくれましたから。

皆様にも、心より感謝しております。

何年越しに、久々にお会いできた方たちとは、
深くお話しが出来ました。

ほんとうに
『出会い』の多い年でした。

新しい出会いもいっぱいあって、
教わることも多かったです。
ありがとうございます。

今年も皆様、お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

大掃除は早めにやって安心したけど、
年賀状はさっき書き終えました。
子供が冬休み中だし、
この頃歳のせいか?!すぐ寝ちゃうから
何だか終わらなくて。。。
今日は久々の夜更かしです。

明日は、31日!
おせち料理作りをします。
今日、黒豆を炊いたし、松前漬けも作ったし、
売り切れだった待望の蟹が届かなくてがっかりし、
代わりに煮ブタ(焼きブタにする予定)もやったし。
材料も買ってきたし。。。
何とか新年を迎えるおせち料理も出来るかな?

この頃ほんと、疲れかたが尋常じゃない。
病気じゃなけりゃいいけど・・・(--;

では!
明日はたぶん寝ちゃうだろうから・・・
今、ご挨拶を申し上げます。

皆さま、
良いお年をお迎えくださいませ。
今年もお世話になりました。


さて、
夜更かしついでに、ちょっと今から
YOU TUBE で遊んできます♪
スポンサーサイト



我家のクリスマスは

2008.12.28.00:13

今更ですが、今年のクリスマスの話し。

25日の朝、サンタさんからプレゼントが届く。
purezennto

前夜、ピエールが一所懸命仕込んでました(笑)

25日はピエールがお休みなので、
以前から計画していた「スタッフドチキン」を作りました。
スタッフドチキン

今回で二回目。
キャンプ好きが転じ、料理に関しては突き詰めたい気持ちがある私は、
ダッチオーブンを今年の夏から使い始めました。
炭の状態を考えながらもやりましたよ~。
今回は失敗しました。  最初、
鍋の特性を無視したやり方をしたので(炭の置き方)結局、
チキンが鍋の頭にぶつかっていたから〔サイズが合わなかった)
焦げてしまい。。。
次回はちゃんと火加減とチキンのサイズを考えましょ。
大きいチキンの場合は、それなりの処理をしましょ。

ああ~!またキャンプ行きたい!
行きたーーーーい!!!

きっと、サンタさんからのプレゼントだよ!!

2008.12.23.23:01

冬馬が今年ずっと探していた
くもん出版クラフトシリーズ

その中で在庫が無いものが多々ありました。
特に、
「恐竜 ブロントサウルス」
ブロントサウルス表紙
と、
「うごくシリーズ きょうりゅう」

は、本屋に行くたびに無くて
毎回パニック!!

これが半年近く続き、くもん出版さんに問い合わせ&「広告を載せないでください」
とお伝えしたたところ、
やはり「販売停止」 との回答。
でも、さすがくもん出版!
その後の対応が素晴らしかったんです。
ちゃんと事情も解ってくれて、それなりと言うか
とても丁寧な対応をしてくれたんです
その話はちょっと置いといて。。。


今回の本題に移りますね。
先日、冬馬と東海大学自然史博物館に行ったとき、
売店で、なんと!
この「ブロントサウルス ペーパークラフト」
を見つけたんです
私は興奮状態。冬馬は唖然。
ずっとずっと悩みの種だったものが見つかったんですよ!
もう、興奮しまくりでスタッフさんに今までの経緯をお話し、
スタッフさんと二人で盛り上がってしまいました
「他のスタッフにも、このお話ししますね♪」と。

帰宅後、遊びに来てくれていたばあばや私と一緒に作りました。
2日で出来上がりました!!
ばあば&私は 切る
冬馬が組み立てる
流れ作業の状態でしたが完成
ブロントサウルス完成

全長110センチ なかなか大きいです。
完成すると
「あした とうと(ピエール) かざろうね~」 と、冬馬。
自分の部屋の天井から下げる約束をしました。

あんなに探して、出版社にも問い合わせて、
「原本もありませんでした。すみません」という回答を頂いたというのに、
まさか、今になって出会えるとは。
これは
 奇蹟
としか思えない。

きっと、毎日がんばっている冬馬の事をサンタさんが見ていてくれたから
プレゼントをくれたんだろう!と、
都合のいい解釈をして、幸せな気分になっています。

あ~!!本当に嬉しい。

やっぱり、 無駄な努力はない って事だよ
そして、最後に言わなきゃいけない!!

お騒がせしました
●戸田書店、清水銀座店2階のスタッフさんの中の一番、お気遣いをしてくださったおばさん。
   本当に、ありがとうございます。
●くもん出版さん、お仕事とは言え、お心遣いの数々。
   ありがとうございました

そんな皆様のおかげで、今年はいろんな事があり落ち込むことが沢山ありましたが、頑張る元気を頂きました。 
子育てって、周りの方のお力添えと見守りがあってこそなんだなって、改めて感じております。

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

新設の特別支援学校(知的障がいが主)の説明会

2008.12.15.00:57

先日、10日(水)の話しです。

私の住む地域の自治会内に、
22年度4月より
「特別支援学校(知的障害が主)」が開校予定になりました。

この学校は、小・中・高 が一緒の敷地で
一応、一環した教育・施設になっています。

一環した、というのが曖昧なところがありますが、
今はまだ予定・建設設計も最中のため
いろんな話し合いをしている最中です。

先日の10日は、
「地域自治会との話し合い」でした。

地域住民の方は、建設面(ハード面)の心配をされている方が
殆どでした。

そんな中、私が絶対に話しに上るだろう事を覚悟していた意見が出ました。

「知的障害を持つ生徒って、高等部もあるってことだけどさ、
大丈夫なの? この前もさ、千葉で知的障害の成人の事件があったでしょ。
うちにも年頃の娘がいるんだけど、心配だよ。ちゃんと管理・監視してくれるの?」

「住宅に踏み込まれるとやっぱり困る」

等、の意見が出てきました。

質問を受ける側は、県教育委員会や防災課、建設関係者など。
顔見知りのかたもちらほらいらっしゃいました。
冬馬の通う特別支援学校(分校です)の本校の校長と副校長も出席。

どんな答えをするのだろう?
耳を大きくしながら聞き入りました。

私からしたら、適切な答えをしていたと思います。
だって本当に先生方は、よくしてくださってます。
いろんな事を考えて、予想して、勉強も凄いですよ。
対応も凄いですよ。 
私は足を向けて寝れないくらいなんです。
そのへん、みんなわかって!!!って言いたいですよ。
モンク言うお母さん達には特に。。。

でも、こう言う事は話でわかってもらえることではないことは
こちら側の覚悟・承知のうえです。

ハード面はいいです。
ソフト面はこれからです。

そして、何といっても。。。

地域の方にご理解をしていただくためにも
私達 親と、県教委、学校、育成会、自閉症親の会 が
 入学後に長い年月を懸けて作り上げなければいけない
関係があることを感じました。

ああ~!!!
この先、育成会事務局の仕事が凄く圧し掛かかる~

でも、やらなきゃ!
信念もって、正直に、素直な気持ちで地域の皆様と接したら
何とかなる!!!

子供たちの力を信じて。
だって、みんなすんごく素直で優しい気持ちを持った子だもんね

事件を起こしてしまった発達障害の方たち、
普通クラスに通ってた子が多いでしょ。
その中で、いじめに合ってた子たちばかりじゃない
適切なサポートもされてきていないじゃない
(「自閉症裁判」や、育成会の広報誌、発達障害に関する著書などより)
事件の話はまた今度するとして。
と、言いながら少し私の気持ちを。。。

私は、事件を起こした発達障害を持つ方に関しても
償うべき 
だと思っています。
それは、もし我が子であろうと、です。
親として一緒に反省・受け止めて被害者の方へ償うべきことだと思うからです。
そして、罪を償うためにはやはり、社会復帰する予定がある者には
適切な対応を刑務所・少年院でするべきで、
そういう施設は必ず必要だと感じています。
そのためにはやはり専門家の養成が必要だと思っています。

断言します!
知的障害=犯罪者 はありません!

障害を持ちながら、
育つ環境による 二次・三次障害 だからこそ、
今から、幼少の時期から対応しなければいけないんです。

話しがちょっと逸れましたが、
この話はまた後日。

新設校に関しては、あと1年ちょっとしかありません。
話し合いをいっぱいして、皆さんが気持ち良く開校を迎えられるために
今、関わる人たちみんなが何をすべきかを考えましょう!!




theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

三保海洋博物館へ

2008.12.14.23:59

今日は、ピエールが仕事のため、
午後より冬馬のヘルパーさん・冬馬・夏猿・私で
三保海洋博物館へ行きました。

冬馬はここ数ヶ月前から、ヘルパーさんと二人で過ごすのを拒みます。
家族と一緒に出かけるならなので、
今日も夏猿&私が一緒に出かけました。
それだけ

冬馬が成長したってことですよね

そのへんを解ってくれるヘルパーさんたちなので助かります。
(自閉症児・者に強い事業者さんです)

出かけると、冬馬はヘルパーさんと二人で楽しみました。
私は夏猿と過ごし。
クラゲ
クラゲの水槽を嬉しそうに見る。

ニモの水槽
ニモ(カクレクマノミ)の水槽の中もクリスマス仕様。

3Dシアターに望む夏猿
3Dシアター
アーノルド・シュワルツネッガーのよう?!
まだまだ横顔も赤ちゃんの名残の「唇」がありますね。
ドナルドダッグのような口元に、思わず笑みが

冬馬・夏猿が休みだけど、ピエールが仕事の日には、
なるべく無理をしないためにも
冬馬のヘルパーさんをお願いしています。
そうすることで、
冬馬は自分のペースで、
夏猿は毎日兄に付きっきりになる母との時間を
ゆったり過ごすことができます。

ほんとに ありがたい、ヘルパーさん

はあ~何だか疲れが。。。

2008.12.14.23:56

muddyの話しをさせてください。
11・12月、まともに休む日が無くて疲れが溜まってきているみたい。
気温の変化による足の痛みも増えてきたし。
私の足は、脊髄損傷による麻痺が両足にありまして
特に左は温度の調節と感覚の過敏さがあります。
そのためか?足の冷えが怪我する前と比べてひどい。
・・・それなりに歳も取ってるけど・・・
温泉、浸かりたーーーい!!!

今日は、夏猿の保育園のバザーでした。
しかも
寒かった~

と、ちょっとグチっちゃいました。
明日からまたがんばるぞ!!

ぐりんぱ第二弾

2008.12.14.23:54

もう、1週間前の話ですが

ぐりんぱ へ家族で行きました。
冬馬もノリノリ。

私はどうしても冬馬にレストランのメニューを食べさせてあげたくて

冬馬とピーエルが注文したのはこちら↓
ウルトラマンラーメン
顔がかなり崩れてるけど・・・
すんごい嬉しそうに食べてました

夏猿はこちら↓
ウルトラマンタロウカレー(甘口)
「ウルトラマンタロウカレー 甘口)
これはまともだ。

私はこちら↓
ピグモンミートソース
う~ん。。。なんとも言えない。。。、。
3口で食べれなくなり、ピエールのラーメンと交代してもらいました。

冬馬はピエールと乗りものに乗り、
夏猿は私と楽しみました。
夏猿はなんと!大きく揺れる船のような乗り物も挑戦!
そして、ずっと嫌がっていた
「観覧車」にも挑戦!
結構いけたようですし、
何だか怖かったものに乗れた達成感!!に酔いしれていました
上からの景色↓
観覧車より

結局、みんなそれぞれ、楽しんだりドキドキしたり?!
面白かったです♪


母も褒められると・・・・

2008.12.07.23:48

午後から、静岡市自閉症協会主催の
「スマイルクリスマス」(スマイルキャンプの関係)に参加しました。
その帰りの車の中で冬馬はずっと

「おりがみ~!!おりがみ無いね~!!!」
と、叫びまくり。

で、家に着いてからすぐに冬馬と私、
二人で車で行く距離だけど、一番近いコンビニ(セブン)に
折り紙を買いに行きました。

冬馬がレジに折り紙を渡すとき、ちょっとだけなんだけど
投げるような仕草をしました。
これは、毎回あることで、いつも
「ゆっくり置きます」
と、そのたびに言うのですがなかなか出来ません。
お金も冬馬の手から渡すようにしているので
「お金もゆっくり置きましょう」
と伝えながら、冬馬の手を持って一緒にやりました。

その様子の一部始終を見ていたレジのおばさんが、
突然!

「あのね、お母さんいいですね~」と。

は?何が??
って思ったんだけど、続いて話をしてくれました。

「この頃は他のお子さんもお金を投げてよこすの。
大人でもそういうことする人が多いんですよ。
でも、親御さんは何にも言わないんですよね。
だから、お母さんがちゃんとお子さんに教えていて
私、清々しい気持ちになりましたよ。」

と、言っていただきました。
こんな風に褒めていただくことって殆ど無いことだから
母として、嬉しく感じました。
だから素直に私も
「ありがとうございます」ということばが出てきました。

ちょっと照れくさい気分でしたが(^^;

でも、褒めてもらうのってやっぱり気分がいいですよね。
私の子育て、間違っているかもって思うときはいっぱい
あるんだけど、
特に自分よりも年長者の方に言っていただくと
よっしゃ!またがんばろう!!って気持ちになります。

褒めてくれる人がいらっしゃること、ほんと大事ですよね。
テンション上がりますもんね~(^^)
母がテンション上がれば、子供に還元できますし。

改めて考えると。。。
私も基本的に、人を褒めることが大好きって言うか
いい所を見つけると、その方を褒めたくなっちゃう性分です。
この先も周りを気にせず
(時には気にした方がいいときもあるみたいだけど)
素直な気持ちで周りの人とも付き合って行こう!

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

あいまいな表現と受け取り方

2008.12.06.23:43

ペーパークラフトのおかげで?!
冬馬は怪獣が大好きになりました。
そうなると、やはり動いているところを観たいのは
しょうがいがあろうがなかろうが、
人間としての心理でしょう。

冬馬もそうです。
待望の怪獣映像を見せたのが1ヶ月くらい前。
最初は、モスラ・ゴジラ だったんだけど、
ウルトラマンを観たがる夏猿に便乗し、
DVDやビデオで他の怪獣も見るようになりました。

まだ、モスラ・ゴジラの時代は、ウルトラマンが関係していなかった
から、人間が悪者で済んだのですが、、、

ウルトラマン対怪獣となると、冬馬の心情に複雑なものが
芽生えてきているように感じています。

モスラを見せたとき、ストーリー内容があったため
私は「モスラは悪いことしてないのにバンバンされたらかわいそう」
と、一番解りやすいことばで伝えました。

でも、ウルトラマンシリーズの場合は、
怪獣が必ずウルトラマンにやっつけられる、もしくは、
静かになるんです。
あくまでも、ウルトラマンがヒーローじゃなくちゃいけないんですよね。

先日も、ある怪獣が学校を壊すシーンがあり、
それを観た数日後、学校嫌いの冬馬をお迎えに行くと
「怪獣、探そうね~。学校壊そうね~!」と。
影響はかなりあるみたい。

さあ、冬馬、混乱!
ウルトラマンは嫌な人になっているようです。

だから、今日ぐりんぱに初めて行ってのですが、
「怪獣、かわいそうね~ 」を連発。

曖昧には説明できないこの関係。
どう冬馬に解りやすく説明しましょうか?!
悩むところです。

サンタクロースもしかり。
一応、
サンタクロース = 神様 として伝えています。
両者とも、実際には目に見えないもの。
それこそ、絵などを用いて説明しるしかなく、
今までもこれからもそれはやっていくのですが。
絵本も映像も見せてはいるのですが。
サンタさんはプレゼントをくれる人
って事で、納得しているのかな?

おとぎ話しや空想の世界は
冬馬には解りにくいんですよね。


他にも、
バイキンマンはいろんな場面に登場させて、
歯医者や病院に通えるようになったから、
何とか時間を掛ければ理解をしてくれるか?

将来を考えると、現実的な言い方をした方がいいのかな?
今の冬馬にはまだ、ウルトラマンや怪獣は、
理解するのには早かったのかな?

対応をじっくり考えましょう。


theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

地域療育講演会 に行ってきました!

2008.12.03.22:11

講 師 : 服巻 智子 氏 (それいゆ相談センター 総合センター長)
演 題 : 「学齢期の発達障害児への支援」
       「学齢期の発達障害児の家族への支援」
主 催 : 静岡県、静岡県教育委員会

服巻先生の講演会に行けるなんて!

本当に服巻先生って、知識が泉のように湧くくらいおありで、
もちろん経験も沢山されているから、お話しも興味深いもので、
私のような若い母は学ぶことが沢山あるんですよね。

特に印象的だったのが、
ユーモアを忘れないこと。(お話しの中でもユーモア沢山ありました)
・当事者直接の支援者だけでなく、他周りを取り込む支援の仕方。
・親・兄弟への支援について
 ⇒「お母さん、自分を可愛がってね。
  可愛がることに負い目を感じないでね」
 
   このことばを聞いたとき、涙があふれてしまいました。 
 ⇒「兄弟の方達は『クライアント扱いをされたくない』

   なるほど・・・でした。

お話しを聞けて、本当によかったです。

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

カレンダー作成

2008.12.01.22:58

学校で意識して、スケジュールを教えてくれているし、
自宅でもやっているせいか?

あ!ペーパークラフトのサイトの中でも
カレンダーを出しているところが多いためかな?!

今日はカレンダーらしきものを作っていました。

今日は学校が早終わりの日で、
ピエール(仕事休み)に少しお任せしている最中、
冬馬が突然、カレンダーらしきものを作リ初め。

私が戻ると 二人で

ピ:「12日は?」
冬:「ふテェうーのい」(普通の日)
   (言い換えたりしました。凄い!)
ピ:「13日は?」
冬:「おやすみ」

と、言いながら作っていました。
私が引き継ぎ、これを何枚か繰り返し。
出来たのがこちら
カレンダー


この頃、私の裁縫道具のあり場を知った冬馬は、
自分で糸を持ってきて、何かと活用していまして。
この自作のカレンダーにも糸を通していました。
穴あけパンチも使い、結構本格的。
形は合っています。

※ちなみに、曜日と休みの日の書き込みは考えていません。

出来上がると、自分の部屋に飾り、

「●●●、はなまるです」

と言いながら、書き込んでいました。

これは学校に報告しなきゃ。
連絡帳に書きましょう!

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

注文しちゃった!

2008.12.01.22:30

車を注文してしまいました!

今の車(ホンダ ステップワゴン)の6ヶ月点検のため、
家の近くの日産(なぜか?!いや、とってもいいんです。ココ。)
に出向きました。

この頃、ステップワゴンの手動式アクセル・ブレーキの調子が
あまり良くなくって、気になってもいたんです。

ずっと気になっていた 『Cube』が展示されていて、
新型 Cube が発売されたため、
旧式がかなり安くなっていたんです。

私は丸っこい、流線型デザインのクルマがどうも苦手。
クルマは四角く! がかっこいいと思う人。

新型CubeのCMを観るたびに、
「何で丸くしちゃったの??」と感じていたところだったんです。

しかも、ずっと欲しいと思っていた「茶色」が安い対象になっていたんです。
いわば、「在庫処分」 なのでしょうけど、
そんなのお構いなしさ。
需要者の私が、
「このタイミングって!!」 
と感じてしまったのだから。

本当は、あと2年後に新車を購入する予定でお金を貯めていたんですけど
いろいろと話しを聞き、ピエールにも相談し決めました。

納車は今月中。
楽しみです♪

プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク