FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ動きたい!!

2010.04.24.22:14

さてさて、世間ではゴールデンウィークに入ろうとしています。

ああ~!何でこんなに天候の変化があるんだ!
植物も調子がおかしくなるのは無理も無いですよね。

そんな中ですが、明日は久々の晴れと言う事で、
長男 冬馬と私の大好きな井川方面へ、母子2人だけの
相思相愛ドライブに行ってこようと思います。
最近、冬馬は「お母さん大好きね~」なんです。
嬉しいねーー

冬馬の大好きなオムライスを食べに行き、県民の森散策へ行けたらいいな。。。
いつものことで、予定は未定です。


今年のキャンプは、5月中旬から始められそうです。

年度末からバタバタと忙しくて、今年は遅い開始。
緑が恋しい。

早くキャンプ行きたいよ~!!!
スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

活動の中で感じること

2010.04.11.00:18

今日は 
清水手をつなぐ育成会 キャラバン隊「ダイパニック」
の活動に行ってきました。
地元のボランティア連絡協議会の総会後への出講でした。

このごろ、キャラバン隊の活動が多く入っています。
先日もうちの冬馬が通うことになった新設校の教師研修会へ出講させていただきました。

今まで私は表に出ないで黒子に徹していたのですが、先日の学校での出講から
「母の思い」という題で、子供の障がいや私の障がいに関してのお話をさせていただいています。

恐ろしく緊張をします。
以前から人前で何かをするのは苦手なので余計です。
が、お話しをさせていただくためにいろんな補助具を持参します。
子供の写真や話の中に出てくるいろんな事柄についての関係グッズです。
それがあれば、話が苦手な私も何とかお伝えしたいことが表現できます。

みなさんにお話しするために、子供の事を振り返り、もう一度確認ができます。
そしていろんな立場の方にわが子を知っていただける、顔を覚えてもらえる。
子供の障がいについて知ってもらえる、いい機会でもあります。

参加されている(観覧されている)皆様の反応を直に感じることができます。

ですから、キャラバン隊の公演ではいつも刺激を受けて帰宅します。
いつも考えさせられ その日の夜はなかなか寝付けません(^^;


私が出掛けると旦那や子供たちにちょっと負担をかけてしまいますが、

家族の将来に還元できますように・・・
わが子以外の子供たちにも還ってきますように・・・


この先もやっていきたい活動です。

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

動物三昧

2010.04.04.22:06

昨日・今日は、午後よりヘルパーさんに来てもらい。
久々のお出かけです。

(土)はツインメッセの『よるの動物園』
(日)は「日本平動物園」の『299』を見に。

どちらも子供たちが楽しそうでした。
特に冬馬が。

まさか、北海道の旭日山動物まで行かなくても、
地元で動物の生態を見せてくれる動物園が出来るとは!と、
驚きです。
静岡県?!市?!
なかなかやるよね~って思います。

結構、混んでましたが、東京の上野動物園に比べても少ないほう。
道路や誘導、駐車場の心配も少ないだけいいほうです。

私は、傾斜の高い坂道を車イスで登るため、
次男の夏猿がいつも押してくれました。
こういうことを自然と出来るようになっている、夏猿と冬馬に
ちょっと感激(^^。。)

日本平動物園の「猛獣館299」は、良かったですよ。
動物がのびのびしていました。
そんな姿を見ると、何だか子供たちにももっとのびのびとした
環境を作ってあげないと、と感じますね。


「世界自閉症啓発デー」

2010.04.02.22:43

「世界自閉症啓発デー」ということで、
今朝は、清水銀座アーケード街で道行く皆様にリーフレットの配布をさせて
いただきました。

清水銀座アーケード街の皆様はご理解のある方たちばかりで、
「御苦労さま!」とか、
「今日は事務所が休みだけど、配っても大丈夫!」とか、
「パンフレットをうちの店に置いておきますよ」と声をかけてくださったり。

本当に、ほんとうにありがたくてうれしくて。

道行く皆様も、反応は様々でしたが、
嫌な顔もせず受取ってくださる方も多かったです。
私がお会いした中では、
「私の友達のお子さんが自閉症です。お母さん大変だけどがんばってね!」とか、
「私の孫がなんだかわかんない障害があるんだけど・・・」とおっしゃる年配の女性。
そんな声かけもしてくださいました。

やっぱり、自分の身近に感じることが一番の理解につながるんですよね。

後者のおばあちゃん(年配の女性)は、じっと、私たちの掲げるポスターを数分見つめていました。
気になって私が話しかけると、先に言ったお話をしてくださり。
おばあちゃんがね、
「孫が不憫でならないの。でもね、ほかの子よりも可愛くてね。
 すんごく気がつく、おじいちゃん・おばあちゃんを大切にしてくれるいい子なのよ」って、
涙流しそうな感じで、私の目を力強く見つめておっしゃったんですよ。

なんかね、私、嬉しくてね。
思いが伝わってきて、
素敵なおばあちゃんだなって感じました。

今日は、宗教団体に間違われたり、「いらないよ!」と手でシっ!ってやられたりもしたけど、
いろんな方に出会えて良かったです!

ご理解をしてくれようと、リーフレットを受け取ってくださった皆様。
「大変だけど、がんばってね!」って声をかけてくださった方々、

ありがとうございます!!!

いつもうちの子供たちが大変お世話になっている、
清水銀座アーケード街の皆様、
ありがとうございます!!

※ この記事の前に、「世界自閉症啓発デー」のHPのURLを載せました。
  ぜひ、御覧ください。
わかりにくいだろうから、ここにもURL載せますね。
ここをクリックしてください。⇒ 世界自閉症啓発デー

自閉症、発達障害の啓発

2010.04.02.22:16

今日は、国連の定めた「世界自閉症啓発デー」です。
今日から4月8日まで、「発達障害啓発週間」です。

今年は「私たちの育ちを信じて!愛して!」とのテーマで、
世界中の各所で「自閉症、発達障害へのご理解」をの動きがあるそうです。

詳しくは、
http://www.worldautismawarenessday.jp/
にて、御覧ください。
プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。