FC2ブログ

情報が多すぎて

2012.02.29.22:45

今日は、育成会の関係で静岡市と支援機関とのお話合いに行ってきました。

いろんな事例をお聞きしたりしましたが。
私は、まだ若い母(経験が浅い)なので、母先輩方の経験談、
障がいを持つ子供の家族として、
相談を受ける側としてのお話を数々聞き、
自分の家族のこの先の事を改めて考えさせられました。

その話の中で、今は昔と比べて情報が多すぎて若いお母さんたちが
戸惑っているようなお話も出ました。
私もそう感じますし、自分自身もそうかもしれないことを感じています。

私はかなり育成会でいろんな事例の話が嫌でも入ってくるため、
(もちろん、他言はしないことが原則ですからそのあたりは気を付けていますが)
毎回、毎日のように情報を処理するのに精一杯になっています。

子供は?自分は?どうあるべきか?
毎日考えますが。

いろんな情報は惑わされなければ、
家族と自分の
「今」と「この先」の生き方を大事に考えるきっかけにもなります。

考えられるって幸せな事ですよね。

いい経験として、自分なりに処理していこうと思います。


スポンサーサイト



BOWEちゃんと家族、心の洗濯?!

2012.02.23.21:48

今日は旦那ピエールがお休み。
1か月ごとに行っているBOWEちゃんのシャンプーをやってもらいました。
ピエールが大好きな作業?!のため、私はあまり関わらないようにしています。

水に濡れるとかなり小さいんです。
DSC_0972.jpg

シャンプー後は、大好きな乾燥と毛づくろい。
DSC_0991.jpg

夕飯後、夏猿に「きれいになったね~!かっこよくなったね♪」と褒められ
二人で記念撮影。
DSC_0993.jpg
BOWEちゃんも夏猿が大好きです♪

先日まで、夏猿の学校の国語の教科書に、
「ずっとだいすきだよ」という、男の子とペットの犬の話が載っていて
それを毎日、宿題の音読で夏猿が読んでいました。
とっても素敵な話しなんです。
私も夏猿も大好きなお話しです。
まるで、夏猿とBOWEちゃんの事を言っているようで・・・。
お話しの最後には犬が亡くなってしまい、
主人公の男の子が犬への思いを語るのですが。

夏猿が今日、一緒に写真を撮った後
「僕はさ、BOWEちゃんは死んでほしくないよ・・・」と言うんです。
ピエールが
「BOWEちゃんは先に歳をとるからね。お別れは来るんだけどさ。」と説明。

そうだよね。
お母さんだって、BOWEちゃんが大大大好きだから先に逝ってほしくないよ。
でもね、生き物の寿命って神様が決めたんだって。
夏猿の学校の面談の待ち時間の時(秋ごろだったかな?)、
廊下図書にあった本で読んだんだよ。
生き物は、それぞれの命の役割があって。
その役割りのために寿命が決まっているんだって。
決められた寿命の中で、精一杯生きる義務があるんだって。

そんな話を いつかこどもたちに話さないといけない時がくるんだよね。

まあ、今はみんなで楽しく、かわいいBOWEちゃん!!と、
仲良く過ごしましょ♪

バレンタイン

2012.02.16.22:00

。今日、スイミングに行ったんですけど
夏猿、ひとつ年下の女の子からチョコレートをいただいちゃいました♪
全部手作りでびっくり!!
きっと、本人もママも一緒に作ってくれたんだな~って感じる手作り感(^^)

夏猿は受け取った時に照れ笑いをしながら
小さい声で「ありがとう」ってひとこと。
それもちょこっと可愛くて笑えました。

今日は、冬馬が仕事前の出かける準備のピエールとお留守番してくれてたから、
私は夏猿をスイミングに送った後はすぐに自宅に戻りまして。
帰宅後、すぐにピエールに報告!!
ピエール:「おお!夏猿、モテるな~」
muddy:「おお!って大きい声出しちゃった。ママさんが緊張されてたのかな?
なんか、『暑い』って言ってたけど。」
ピエール:「どんな子か気になるな~。ママってどんな人?どんな子?」
muddy:「えっとね、髪が長い子で夏猿と同じクラスだよ。ママも綺麗な猫ちゃんみたいな人かな~
おしゃれな感じだよ。」
ピエール:「うーん、わかんないな。どんな子か気になる・・・」
と、連発していました。

ピエールの親ばかぶりに笑ってしまいましたが(^^;

帰宅後、夏猿はすぐにチョコレートを頂きました。
mini_120216_1636.jpg
「お!!うんま!ー!!」と。(笑)

その後、ホワイトデーにお返しをすることを話したら
自分なりに考えて、いろいろとお返しの品のデザインを絵に描いて、
「お母さん、僕のあげたいプレゼントの相談なんだけどさ・・・」と、
交渉してきました(笑)
私もなるべく応えられるよう、伝えました。

親としても3月のホワイトデーが楽しみです♪


Soulのミュージシャンがまた。。。

2012.02.13.21:04

私は、音楽 特に洋楽好きで、
ジャンルはいろいろ大好きだったんです。
今は昔ほどこだわりはなくなってきたのですが、
60~90年代の音楽には敏感に反応をしていました。

で、今朝びっくりしちゃったんだけど、
ホイットニーヒューストンが亡くなったと。

私はよく、グラミーのビデオ(VHS)を観ていたのですが、
その時のホイットニーさんは輝いていて。

死因は分からないようですが、薬が関係しているのかな?
そういうミュージシャンって多いし。。。
だけど、オジーはまだ大丈夫?みたいだし。。。

私が一番ホイットニーさんの曲を聴いていたのは
ショットバーで働いていた時です。
よく、BGMで流しました。
80年代後半の事です。10代の時でしたから。
今日はその時の思い出が、走馬灯のように曲と一緒に流れる日でした。

音楽って、過去を思い出すきっかけになります。

ああ、あの時ってこんなことがあったな。
いい思い出もあったり、無かったり、いろいろとあったけど
過去を懐かしく思う事で、今の現実にも 改めて向き合えます。

ホイットニー・ヒューストンさんのご冥福をお祈りします。



楽しかった!!でも。。。

2012.02.12.19:54

昨日は、冬馬の学校の先生方との懇親会でした♪
草薙の「ぶどうの丘」にて。
美味しいお肉とお刺身も頂ける、
「超豪華メニュー」でした(^^)

私は、お肉があまり好きではないのですが、
けっこう食べちゃいました♪

先生との懇親会って、いつも金曜日なので今まで1回しか行けなったんです。
今回はたまたま旦那ピエールがお休みだったから行けまして。
この数週間は家族みんなが次々に病気になり、やっぱり母&妻はやることをやり。
そのねぎらいの意味を込めて、
ピエールが「出かけてきな。ゆっくりしてきて」と言ってもらったので
お言葉に甘え、かなりゆっくり遊びまくりました(^^V

先生とは、普段出来ない話をしたし、
ママ友もあまり普段は話ができない人もいたから、
かなり楽しかったです♪
特に、先生って子供の話しが共通だけど、その中でも
考え方(教育に対する考え方)がちょっとわかり、
私はすんごい嬉しかったな~。

一次会はぶどうの丘でしたが、
二次会は母4人と、一昨年までお世話になった先生1人(二次会より参加)と行いました。
3時までやっちゃって(^^; かなり話が盛り上がり~
やっぱ、この先生大好き♪
私の目指す所が一緒だからかなあ?
数年前にこの先生と話をしたときと同じく、
「父の会」を創ろうよ!!って話になり。
私も、ずっとずっと自閉症協会か育成会で作りたい事を訴えてきたんだけど。
なかなか発起人になる人物が見つからず。。。
静岡県東部はあるんですよ。
数年前のスマイルキャンプで、このお父さんたちが講演をやってくれて
本当に羨ましく思ったものです。

いつか、冬馬が学校にいる間に実現したいです。
その時には、母はもちろん参加しないで
父&学校の先生での飲み会やクラブ活動をやってほしいんですよね~。

夢は広がるな~♪

よっしゃ!近い将来に、どこかでやる動きができるよう。
動いてみようかな(^^)

そんな固い決意をした次の日、冬馬は熱が出まして。
ただ今、熱は下がったけど痰がからんでぐずぐず状態。
またインフルエンザかしら?
明朝の状態を見てみます。

明日はお休みー

2012.02.09.21:38

明日は早朝にお話しをしに行きます。
一度帰宅し午後より自閉症児者親の会主催のトレーニングセミナーの準備に行きます。
その後、冬馬の学年ママと担任先生ての懇親会。
何時になるか解らないので、トレセミ準備が終わったら参加します
久しぶりの飲み会うれしいなあ~
飲みすぎ注意だな

プレゼント用に

2012.02.07.20:58

うちの旦那もインフルエンザB型でした。
今日はお仕事を休みました。
予防が出来なくてピエールごめんね。。。

普段からお世話になっている育成会事務局の仲間のEさんへ
今回もいろいろとお世話になったので
メガネケースを作りました。
明日、水曜日で事務局の日だから渡す予定です。
120207_1012~01

手作りのプレゼントって難しいですよね。
自分の好みを押し付けるかもしれない危険があります。
そういうことを考えると、なかなか作れませんが
Eさんの優しさに甘え、明日渡します。

我が家の次男、夏猿は来週のバレンタインデーを楽しみにしています。
いつもパフォーマンスで私を楽しませてくれる夏猿は、
学校でもモテモテ?みたいで(笑)
保育園の時には、何個かチョコレートをもらえたけど、
今年は学校に入ったしね。どうかしら??(^^;

ついに私も

2012.02.03.23:41

先日、冬馬が胃腸炎になり看病をしていたのですが
その後 私の調子が悪くなり発熱。
昨晩は一人で休ませてもらいまして。
今は元気になりました~!!(^^V
やっとウィルスが去って行ってくれたかな?
家族の病気がピエールにうつらないよう、気を付けてはきましたが
ピエールは大丈夫かな??
うつっていませんように・・・
ほんと、今回は次から次へとウィルスちゃんが参りました。
皆さんもお気を付けくださいね。

そんな事があり、冬馬は病院に何年かぶりに行けました。
それから、自分でご飯やおやつの調整を私に確認しながら気を付けるようになりました。
相当きつかったことは言うまでもないですよね。

で、少し元気になった私が夕飯を作っていたところ

冬馬:「お母さ~ん、こっちおいで」
と言うので行ってみると

冬馬:「お母さん、元気になったよ。いいこいいこしてあげる」
と、私の手をなでなで。

冬馬:「よし!元気になったよ~。病気治った~!!」
って言うんです

そんな冬馬の気持ちが嬉しかったので

私:「冬馬、ありがとう!優しいね。お母さん元気になったよ~。」
と伝えると、

冬馬:「はい!お母さん、ご飯作りなさい!」
だって

あのね~・・・
腹すいてるだけかい!!!!
って言いたいところだったけど、
まあ、私も親ばかですから。
素直に冬馬の優しさと受け止めておきました。

今度は・・・

2012.02.01.17:18

夏猿のインフルエンザB型が治ってきたな、って思ったら
今度は冬馬が昨晩から 約一時間おきに嘔吐があり。
嘔吐も出し切らないと治らないから、冬馬はただ今がんばっています。(T●T)

私も何となくぐずぐずした状態。

早くみんな治るといいね。。。
プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク