FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、、第2弾。

2013.03.31.23:13

帰宅後、家族の夕飯を作り、「はあ~」と一息ついた後。
片付けをする時に冬馬と旦那が隣の部屋に居たので
夕飯の洗い物をしながら日曜日情報番組をキッチンの個人テレビを観ながらのんびり片付けようとTVをつけての第一声が、

「わたしたちのこと同情しないでください」

という言葉でした。

バンキシャ!って番組での特集で、
東日本震災を経験した小学生たちの言葉です。

ゆっくり観れなったから詳細ははっきり言えませんが、
私、この言葉。すっごいわかります。

震災があり、たくさんの経験をされたであろう子どもたち。
「かわいそうなひとたち」って思われるのは絶対に、ご本人たちは受け入れられないんですよ。
そんな一時的な感情や、見下される(と言うと言い方は悪いのですが)世間からの受け方はいらないんだろうな。

私がなぜ共感したのかと言うと、

自分自身が足に障がいを持ち、車いす生活にまで戻り、社会に出た時によく、

「若いのにかわいそうに」「若いのに大変だね」「若いんだからがんばりなさいよ」など、
その方たちの感ずるままに声をかけられました。

杖と装具で生活している今も
そんな言葉はよくかけられるけど、まあ10数年やってますから、
そんな言葉は軽くかわせるようになりましたが。

その当時、社会復帰したいとやっとの思いで出かけると好奇な目で見られてるんじゃないか?
と思わされる言葉をたくさんの人にかけられます。
たぶん、相手の方は好意で言ってくれてるんでしょうけど
すんごい自分がみじめな存在なんじゃないか。私はかわいそうな人?
って当時は感じました。

普通の生活をしたいと望んで出かけたのに、なんだか気持ちが萎えました。

でも、ちゃんと受け入れてくれる人たちはたくさんいました。
友達や私の周りの人たちがすっごい支援をしてくれて、社会復帰が出来て今があります。

だから、冬馬の事も素直に受け入れられて、この子はかわいそうな子じゃないんだよってすぐに理解できたし。
ずっとそんな繋がりが自分の中にあるんです。

私が最近になって一番うれしかった事が、
同窓会で久々に会う同級生ばかりだったけど、ほとんどの同級生が
「あれ?足どうしたの??」って素直に聞いてくれて。
大まかな話をすると、
「あ、そうなんだ~!大変だったね。で、最近はどう?結婚してるんでしょ?」とか、
会話を他の事に変えてもらったり
「全然変わんないね~」とか、言ってもらえた事。

みんな大人の対応と言うか、気を使ってくれたんだろうけど
同級生ってありがたいなって感じました。

私はちょっと辛いことばかりが数年続いたから、
この頃特定の同級生に甘えてしまい、愚痴って話を聞いてもらったりもしたけど。
みんなそれぞれの生き方や生活があり、家族や自分の為にやっているんですよね。

明日から4月。年度初めの月。
私も気持ちを切り替えて、今までより前を向いてやっていかなきゃ!
我が家の子供隊二人はどんどん成長していきますから、母が前向いて指揮をとらないとね~(^^)

ちょっと今夜は支離滅裂な内容ですみません。
読んでいただいた方、ありがとうございます!









スポンサーサイト

今日は年度最後の日ですね。

2013.03.31.22:24

今日は、3月31日。
いろんな事を整理できる日でした。

午後に、ある粘土教室に参加しました。はーとぴあ清水にて。
残念ながら、冬馬はパニックになってしまい(予想していたこと)参加できませんでした。
が、粘土教室の先生方のいろんなお話をお聞きし、
「ああ、こういう視点で感じて、企画をしてくださっているんだ」と、感じました。
引き続き、お付き合いをお願いしたいなって思っています。

その教室の後は、はーとぴあ清水から自宅まで、参加をがんばった次男と二人で
歩いて帰宅しました。
いろんな話をしながら

帰宅してすぐ、子供たちを旦那ピエールにお願いし、
一人で買い物へ行きました。
新学期の為の買い物や夕飯の材料を買いにエスポットへ。

店内で、男の子のうわ~!って声が聞こえてきました。

あ、この感じ。パニックになっている子供の声。
たぶん。。。 あ、やっぱりそうかな、と感じ。

たぶんうちの冬馬と同じ、知的を伴う自閉症の男の子。
お父さんが男の子に腕を引っ張られ、お子さんが声を出していて。
その後 目にしたのが、お母さんらしき方が声の方へ急いでいて
その後を妹ちゃんが戸惑った顔でお母さんについていて。

ああ、うちと同じだ。

私は声をかけたくなる気持ちを我慢し、もし、駐車場で会ったらなって思いもあったけど。
あえて、何も言わず見守りました。

ご家族での対応の仕方もあると思うので。


帰宅後、旦那にこの話をしました。
「ああ、声をかけたくなる気持ちはわかる」と言っていました。

うちの冬馬も午前中にパニックになり、ピエールが対応してくれたので。


自閉症のお子さんを持つ家族って、みんなこのパニックに追われてしまいます。
パニックを恨む事も多々あります。

パニックの原因を取り除けばいい、対応を先に準備すればいいってよく言われます。
でも、、
本人がパニックになる原因は、準備だけでは対応しきれない事も多々あるんです。
突然のフラッシュバックもあるし、
その場の雰囲気に、感覚過敏の為に本人が苦しんで叫ぶ声なんです。

家族としては、兄弟妹姉(きょうだい児)の事も大事で、
家族で出かけてみようよ!って
休みの度に、挑戦をしてみる事は多々あります。

「ここの場所なら、〇〇は大丈夫かも。苦手なものは避けて行けそう。
じゃあ、行ってみようよ、行ってみようか?」と、出かける事を試みるんです。

で、結果、本人がにこにこ(^^)で過ごせるか? パニックになるか?
毎回、博打のようなものなんです。

親御さんがそんな危ない橋を渡っている時期なんだろうなって、
今日お見かけしたご家族に感じ、以前の私たち家族の事を思い出しました。

ちなみにうちは、休日の家族でのお出かけは全然出来ません!
自慢じゃないけど(^^;
まあ、それなりにやっていけばいいんです。
それぞれの家族の形や事情がありますからね(^^)

一応、今日の話、第1部終わり。

続いて、この次の記事に 第2部を書いてみます。


高校生の皆さんとの交流

2013.03.30.21:33

昨日は、静岡市社協の葵区地域福祉推進センターさんからご依頼を頂き、
高校生ボランティアグループの皆さんと、「知的障がいと自閉症について」の
お話をさせていただきました。
春休み中ということもあり、本人に会った方がいいとも思ったので、
冬馬も参加しました!!夏猿も一緒に行ってくれました♪
・・・「終わったら、特別におやつをご馳走しちゃう!」と、二人を釣ってしまいましたが(^^;

高校生グループさんにお話しするのは初めてで、しかも知的障がいと自閉症の事は全く知らないと、
事前に聞いていたので、資料も簡潔にしましたが。。。

皆さんの反応が帰宅後も気になっていましたが、
「聞いてよかった!」との事を言ってもらえたようなので
まあ、良かったかな~と思います。
冬馬のような障がいを持つ方を身近に感じてくれたらって思いがあったので。


で、この先の話も決まりまして。
高校生グループと何かをやろう!って事で、ひとつ企画が進みそうです。
この先は、大人の私たちが、どうしたらみんなの気持ちや力を引き出せるか?なんでしょうけど。
社協の担当者さんと話し合いをして進めていく感じです。

みんなで楽しく、社会勉強をお互いにできたらいいなって思います。
私もきっと、高校生の皆さんから刺激や教えられることがた~くさんあると思うんです。

へへへ、若さを吸い取ってやる~!
っておばちゃんにならないよう、気を付けてやっていきますわ。

みんなから「写真OK!顔出しOK!」って言われたので、その時の写真を載せます。
13645569524000.jpg

私の隣で顔を手で覆っていますね~、冬馬君。
「帰りたい!」を5分おきに言っていました。
最初に言ったときに、
「あ、この発言はたぶん5分おきに言いますよ」と、みんなに伝えておいたんですが、
もののみごとに5分おきに
「お母さん、帰りましょ!」って言っていました。
約1時間ちょっと、よくがんばったね!

そして、
夏猿もつまんない~って顔をしていますが。。
この直後、持参していたディアボロ(中國ゴマ)を披露し、
お姉さんたちに
「小2だってよ、やばくない?」「手つきがめっちゃすご!」って言われて上機嫌!
にっこにこで帰宅です。(^^)

私は、
「やばくない?」の使い方を学びました(笑)

カレンダー

2013.03.28.21:31

2月に開催した、
「第3回Tとたけるの創造の世界」の展示会にいらしていただいたある方が、
冬馬のパソコンで描いたゲームの絵を卓上カレンダーにしてくれました。
13644605852671.jpg
すべて、ボランティアで作っていただきました。
本当にありがとうございます。

今までもいろんな方に支援をしていただき、
たくさんの方に「商品化してみたら?」と言っていただきましたが、
親としてはどう捉えていいかわからず。。。だったのですが、

このような形にしていただいたことで、
将来の目標というか、親亡き後の不安も和らいできました。

冬馬の将来は気になるところでずっと自分なりに活動をし、
福祉資源の充実を願っての活動や、
ご支援をいただく皆様へご理解をいただけるような活動に積極的に参加をしてきました。

ご支援を頂ける方々にもっと甘えていいのかな。。。

皆様のお気持ちを大切に受けさせて頂き、私も更に活動を進めていきます!

本当に、ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

親が出来る事、この先もやっていきます!

ありがとうございます!!

冬馬、久々のゲーム構想

2013.03.27.23:36

今日は、にっこにこで過ごしました。
こういう日が月に何回かなんだけど、ほっとしますね。
心が落ち着きます。きっと冬馬もそういう気持ちがあるんだろうな~。

で、久々にこの言葉。
「おかあさん、紙ください!」

おお~きたー!!って思い、ほくそ笑むと
「早く ください!」
と催促をされまして(笑)

自分の机に向かってましたよ。
新しいゲームの構想が出来たんですよね。
で、13643826852740.jpg

今回の新しいゲームは
「タイニーディフェンスゲーム、かわいいうさぎのゲームだよ!」
だそうです。
この2枚の絵を嬉しそうに私に見せて、
「これはね、かわいいうさぎ。うさぎのゲームだよ。
この人は~・・・魔法使いだよ。
ここがタイニーディフェンスだよ。お母さんの嫌いなやつ~(にやにや)
あ、これは~キツネだよ。」等
いろいろと内容を話してくれました

ゲームの事で頭がいっぱいな冬馬君ですが、一生懸命でかわいいな~って思います。
みんなにわかってほしい、って気持ちがグングン伝わってくるんですよね♪

今日は、怒りんぼしなかったし、お母さんにいっぱい楽しいお話をしてくれてありがと
寝るときに
「お母さんの大事な冬馬、おやすみ!」って言ったら
素っ気ない言い方だけど「うん♪」と答えてくれました(^^) ちょっとうるうる。


私は私で久々にミシンを出して作りました。
13643792147331.jpg
以前、リバーシブルのバックを作ったんですが、残りの生地がずっと気になっていて。
腰に巻いたらちょどいい!
じゃあ、スカート作っちゃおう!
ってことで、タイトスカートを作りました。
インド綿織生地なので、簡単に下の方をフリンジが出来るかなって思い、
ミシンで作った後にひたすら横糸を抜きました。
作成時間約1時間半! けっこう気に入ってます。
ちょっと、着るとなると合わせにくい模様だけど、せっかく作ったから着ないと、です。



左利きの大変さ~思う事&知ってほしいなって事。

2013.03.26.21:59

今日は何も予定も無くゆっくりできたので、録画しておいた昨晩の番組をちょっとだけ観ました。
「月曜から夜更かし」って言う、マツコデラックスさんとジャニーズの方の進行の番組。
(私はジャニーズには全く興味のない人で、名前が出てこない笑)

その番組の中で「左利きの人の苦労」のコーナーがありまして。
最初に、一般的な左利きの人の印象を街頭インタビューしたところ、
「かっこいい」「知的な感じ」「器用そう」など。
で、その次に左利きだった偉人を紹介していたんですけど。。。

「アインシュタイン」「ベートーベン」「レオナルド・ダビンチ」「エジソン」等
紹介された全ての人が、
今で言う『発達障害』の方だったので笑ってしまいました。
(この笑ってしまうって言うのって、自閉症(発達障害)の親だから笑えるネタなんですけどね)

まあ、番組はその辺は触れてなかったですけどね。

そういえば、うちの冬馬も左利きです。
(天才かどうかは疑問ですが、わが子の得意なことは伸ばしてあげたいな、と思うのは一般の障がいの無いお子さんの親御さんと同じ気持ちです。)

でも、私の周りの左利きの人がすべてが発達障害ではないですよ。
もちろん、世間一般的に左利きだから・・・じゃないですけどね。(^^;

発達障がいの人たち(自閉症も含め)は、先天的な脳の機能障がいですからね。
左利きもありえるなって思います。。

そして、天才肌の人の脳の作りも、大多数の脳の構造と違うって事もわかる気がする。
自閉症の人、発達障害の人って変わり者って言われるけど、
一つの事に突飛した才能を持っている人 =こだわる人 が本当に多いんですよね。

人間の脳って不思議ですよね。

偉人たちの中には本当にたくさんの発達障害の人がいると言われていますが、
その時代(環境)だったから、あと、親(特に母親)の支援があったから
エジソンは特に才能が開花されたわけですよね。

近年で言えば、山下清さん(確か映像で見る限り右利きでしたが)もよき理解者がいたから
あそこまでの作品を伸びのび制作できたわけで。

あ、ゴッホも、キュリー夫人もそうだと言われているんですよ。

私、自閉症の親ですからテレビを観いていると芸能人の方でも あ!って思う事もあります。

才能がある方、障がい者と表裏一体ですよ。

だから、(っていうのも変ですが)。
みなさま、
発達障がいの方を変な人で片付けないでくださいね!
みんな本当に尊い才能を持った人たちなんですよ~!!!








だめだ~!涙が止まらないよ。。。

2013.03.25.23:11

冬馬の学校の教職員皆様の移動を見て、
学校新設前からと、今年お世話になった先生方にお手紙を書いていたんだけど。
どうしても、涙が止まらない。
冬馬だけじゃなく、私や家族も本当にお世話になったから。

この1年お世話になった女性の先生は特にだめだ~。泣いちゃう。

今夜書き終える予定だったけど、
お手紙を書く予定の先生方皆さまに書けないくらいにぐしゃぐしゃ泣いてます。

明日、書こう。
明日の朝は顔が腫れてるな。。。(--;

久々の登場!

2013.03.25.20:23

お久しぶりです~!BOWE(ぼう)ちゃん登場!
13642049110130.jpg
前髪を伸ばしているので、ちょんまげ姿です。
この縛っているのを解くとパイナップルの頭になってしまいます。

なんで毛を伸ばしているのかというと。。。
以前BOWEちゃんの実家のブリーダーさん主催のプチオフ会にて、
ブラックの男の子の髪型&スヌードが気に入った夏猿の希望で。
ほんと、恰好いい男の子でした。
スヌードも「遠州紬(えんしゅうつむぎ)」で作ってあったんですよね。
私も遠州紬は以前から好きだったから、この男の子に惚れちゃいました(笑)
BOWEちゃんも前髪が伸びたら、お母さんが恰好いいスヌード作ってあげるね

そんなBOWEちゃんは今日も夏猿と1時間ほど遊んで。
二人でごろ~ん♪
13642104202490.jpg

この頃夏猿はよく遊んでくれるので、
BOWEちゃんも夏猿の言うことを聞くようになりました
毎日の積み重ねって大事ですね♪

お茶プロジェクト

2013.03.23.21:42

今日の午前は、清水特別支援学校「お茶プロジェクト」のお手伝いに行ってきました。
来年度にPTAの役員をやるため、参加してきました。
昨年も次男と(当事者の長男は全く行けず(笑) 秋のお茶摘みにはいきました。
13640413039300.jpg

今回は肥料まき。
このお茶の葉をみんなで秋に摘んで、お茶に加工してもらったりして
高等部や中学部の生徒さんの学習に繋がるんです♪

お茶農家の方と中村園さんのご協力があってこその企画です。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

話は変わり。。。
昨晩の静岡新聞にて、人事異動の記事が載っていたそうです。
まだ私は見ていないのですが。。。
先日の終業式の日に、旦那が冬馬を朝送った時に
校長先生がわざわざ挨拶をしてくれたそうです。
旦那にいろんな話をしてくださり、
「来年度から2年間、PTAのお仕事を奥様が引き受けていただくとの事で、
 ありがとうございます。本当は僕も一緒にいろんな事をmuddyさんとやりたかったんです。
 でも、人事には何も言えなく悔やまれます」と、おっしゃってくださったとのこと。
ありがたいお言葉をいただき、旦那から聞いて涙がぽろぽろ。

本当に、この新設校、清水特別支援学校の為にご尽力をいただいた校長先生です。
心より感謝の気持ちを申し上げます。

他にも、冬馬がお世話になった先生方の移動があるそうで。
離任式に、私、泣き崩れないかと今から心配です。
今までのお礼をちゃんと言えるように、離任式に臨みます。

あれ?BOWEちゃんとのコラボもあり?(笑)

2013.03.22.20:07

今日から、旦那ピエールは二泊三日の出張講座。
なっがい春休み明けのしょっぱなに泊まりがけの講座だから、
たぶん、ピエールも大変でしょうね。
お疲れ様です。家族の為に頑張ってください。
よろしくお願いします。

で、、今夜から久々に
親一人(私)と、子供二名&BOWEちゃんで過ごします。
夏猿とBOWEちゃん。
ただ今、BOWEちゃんも大道芸が出来るように訓練中??(笑)
13639496332150.jpg


さくら

2013.03.21.20:33

お彼岸ですから午後にひとりで母のお墓参りへ行ってきました。
まじまじと母の亡くなった墓石の没日を見て、
「ああ、もうすぐ11年経つんだ。。。」と。

「まだまだ子供の事でやらなきゃいけないことがたあーくさんあるから、どうか見守ってください。」
「あと25年は、私を連れて行かないでね」など。
そんなこんなの話を母に伝え。
すじ隣りにある、母の友達のおばちゃん(私もかなりお世話になりまして)にも
焼香をさせてもらい、「母と仲良くしてください」とお願いをしてきました(笑)
天国でたのしく二人でやっていたらいいな~(^^)

そのあと、近くにある「山原治水場公園」へ、桜の咲き具合を見に行きました。
山の方なので少し涼しいからか?だいたい3分咲きくらいかな?
13638447483230.jpg

ここ、世間よりも遅咲きなので、花見にはいいかも!
でも、、、。
「熊出る 注意!」
の看板がありましたから。
おいでになる際はお気を付けを!!!

出来た~!

2013.03.20.21:56

今度、お話をさせてもらう高校生ボランティアさん達への資料づくりが何とか出来ました!

今まで、いろんな立場の方へお話をさせて頂きましたが、高校生の皆さんとなると話は別。
思春期の皆さんですから難しいな…と、この数日間いろんな思いを巡らしていました。

でも、結局は素直に「母のおもい」を書きました。

この頃よく冬馬が言うけど。
「うん、これでいい~!
このセリフ、いただけるかしら?(^^;

主催者さんも「muddyさんの思うままにやってください!」と言っていただきましたし。
っつうか、例えば、家族によく聞くこと。

「今日の夕飯のメニューはなんにする?」
「わかんなーい!おなか空いてるけど、なんでもいい!!」
と言われた気分(笑)
  ?!ちょっと例えが悪かったかな(^^;

29日、緊張するけどやってみます。




春休みが来た。

2013.03.20.19:18

今日は旦那が夏猿と、私が冬馬と過ごしました。
家族で出かけられればいいのですが、みんな一緒だと
大体の場面で夏猿が我慢をしなければいけなくなっちゃうんです。

一日中冬馬と家に居ましたし、リビング&キッチンで一緒にいないと冬馬にいろいろと支障が出てくるので
ずっとべったり一緒の部屋にいました。
今日も質問攻め(笑)

パソコンを観るときの冬馬はこんな感じ。
13637701120440.jpg
その際、
「付いてません!」を連続10回は聞きます。
手に何も付いてません!と言う事の確認。
マスクをしているのは、先日急性胃腸炎になりかなり苦しんで吐いたので
それをきっかけに。
2つとも、パソコンを壊したくないための冬馬の表現です。

そんな冬馬と一緒に居ますから、私は作り置き用の野菜のおかずを何品か作れました。
ほとんど頂き物の野菜です。親友Aちゃんのおじさんが作ったお野菜も♪
13637618766171.jpg
夕飯でみんなに食べてもらいました。
春ですね。青もの野菜も増えてきました♪お野菜が新鮮だったから美味しかったみたい。(と、家族の評価)

今年度5年生になった冬馬は本当にいろいろとありました。
冬馬は毎日パニックになって、夜一人で子供たちをみている私を困らせました。

私が精神的に参ってしまったある日、
小学部主事のA先生(1年生の時に担任でした)に電話をしてしまい、
「先生、助けて~!!」と伝えたら、
「まだ学校にいるから、お母さん待ってて。すぐ行くね!」
と、自宅に駆けつけてくれました。

大騒ぎをしている冬馬に対し、毅然とした態度で臨んでくれたA先生。

冬馬と向き合って二人で正座をして話をしてくれました。
(それこそ、膝を合わせての世界でした)
その時の冬馬の先生に対する態度には驚かされました。
冬馬は涙をぽろぽろ流しながら、先生と話をしていました。
冬馬も辛いんだな、どうしようもない気持ちが湧いてきて自分でどうしたらいいのかわからないんだな。
そんな事を感じ、私も大泣き。
A先生は、最後の締めくくりにこんなメモ(ソーシャルスキルの方法の1つです)を我が家に残してくれました。
13637673558810.jpg
ちょっと写真では見にくいけど。

これは、今でも私の宝物です。
冬馬とA先生との約束状でもあります。

そんな2人の信頼関係があり、また学校でも向き合っていただいたおかげで、
冬馬はA先生が大好きです

今日も
冬:「A先生はおもしろい?」「A先生はいい人?」
母:「うん、面白くていい人だね」
冬:「お母さん、A先生好き?僕は好き~♪」
母:「うん、お母さんも大好きだよ。いい先生に会えて良かったね!」
冬:「A先生はともだち?」
母:(おいおい、と思いながら…)「A先生は、せんせいだよ」
  「せんせいはいろんな事を教えてくれる人です」

この質問、今日は15回位されました(笑)

そんな会話も出来るようになって、本当に良かった。
A先生、担任先生方のおかげです。
今年度は大変お世話になりました。
先生方には足を向けて寝れません。。。



冬馬の発言

2013.03.19.21:11

冬馬はこの頃、言葉遊びが多いです。
以前に比べて、発語も会話も多くなりまして。
この頃は、志村けんの「ばか殿さま」の影響が大きくて。

で、先日言っていた言葉が面白かったから紹介します。

冬:「お父さん、冬馬君はおじいさんになりません!」
父:「いつかなるんだよ」
冬:「お父さんはおじいさんになりません」
  「冬馬はおじさんになりません」「変なおじさんはいやね~」
一呼吸置いて。。。
冬:「お母さんは、おじさんになりません!」

いやいや、あたしは 一応女性だし。
おじさんになったら大変でしょ。(^^:
おじさんみたいなおばさんにならないように気を付けるよ(笑)

また、今日の事。
ニュースを観たかった私に、冬馬が
冬:「おかあさん、テレビは消しましょう!」
私:「え~!ニュースだけは見せてよ。お母さん世間バカになっちゃう」
冬:「おかあさん、バカ?」「お母さんはバカにならない?」
私:「一応、いまのところ大丈夫かな?」

自閉症の子供相手にこんな曖昧な会話はどうかと思うのですが(笑)
素直に覚えてしまいました。

先ほど洗面所で一緒になったら冬馬が私の顔をまじまじと見て
「お母さん、ばかになった?」と。

おーーーい!お母さん、大丈夫ですよ~!!!

そんな会話ばかりなんですよ。
冬馬の今のこだわりです。

ちょっと反省。

2013.03.19.20:36

今日は、次男夏猿の歯医者へ行きました。
夏猿は先週虫歯を発見し行ったのですが、歯並びの方が心配だと。
なぜ歯並びが悪いのかと言うと、先天的に1本足りない。

ここからが問題で、
毎晩たぶん”歯ぎしり”をしているとの事。

歯科医師先生曰く、「子供の歯ぎしりはストレスからくるんだよ。」との事。
あと、「兄弟児に何かを感じていたり、家庭でのストレスは大きい。
お母さん、もっと夏猿君と話をしたり遊ぶ時間を作ってあげて」
と言われました。
ここの歯科医は夫婦でも通うところで、今後冬馬もお世話になる予定なので
先生には冬馬のプロフィール的なサポートブック(自作の)をお渡ししていたのです。
だから、先生もご理解いただいていたので言いにくそうにおっしゃっていました。

私自身、冬馬や家族の事でイライラして夏猿に負担をかけてきただろうなって事は
わかっていました。毎日反省の日々もありました。

夏猿ごめんね。お母さんのせいかも。。。

でも、歯科医先生に「大道芸人になりたいと言っていまして」と伝えると
「じゃあ、バランス感覚を大事にしなきゃいけないから、歯を治さないと」と
伝えて頂き、夏猿もがんばる気持ちになってくれたみたいです。

夏猿、すごいね。えらいね。
お母さんももっと夏猿に向き合って、気持ちを受け止めないとね。

そんな夏猿も明日から春休み。
先日、1年間の学習ファイルを持ち帰ってきました。
その中に「自分の生まれた時のはなし」についての学習があり、
こんなお手紙が入っていました。
13636851138270.jpg

そんな風に思ってくれてたなんて。。。 今も書いてて涙がでますが。

こちらこそ、「生まれてきてくれてありがとう」です。

夏猿と冬馬のおかげで、お母さんはたくさんの経験をさせてもらっています。
あなたたちの繋がりで、たくさんのお友達と支援、応援をしてくれる方たちに出会えました。
すっごい幸せなことだよね。

この手紙を見て旦那の意見・・・
「やっぱり学校はお母さんが主なんだ。そういうもんなんだ」と。(笑)
ちょっとスネ夫さんです。(^^;
そうそう、お父さんも家族の為にがんばってくれてます!
感謝してますよ~♪



すてきな出会い

2013.03.18.21:20

先日、同級生(防災フェスタの企画、運営をされていた女性)から紹介
してもらった方を通じて、また新たな出会いがありました。

Facebookつながりなんですが。
かなり身近な話題もメッセージ交換が出来て、すんごい嬉しいです!

ぜひ、これからもお互いの地域現状などの情報交換をしていただけたらいいなって思います。
地域が違うと、抱える問題も違う場合もあります。
基本的には同じなんですけどね。
でも、きっと皆さん、自分のお子さんの為に何かしらの動きをされたいんだと、
現在もされているんだと思います。。
私はまだまだ若輩者ですので、皆さんのいろんなお話をお聞きしたいです。
ここでも皆様の思いを聞かせていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

さて、今から葵区の社協さんからご依頼いただいた
高校生ボランティアの皆さんへの資料つくりをします。
高校生だし、まったく自閉症を知らないお子さんたち。
どう、説明したらいいのか?悩みますが。
とにかく冬馬本人を連れて行って、こんな感じ!って接してもらうのが
一番なんですよね。
だから、ちょっと本人的にはきついだろうけど、
当日はスケジュールにのっとって協力をしてもらいましょう。
支援者が増える事につながりますから。

テンション上げるために、音楽かけて資料作りをします。
今日は、「LOVE PSYCHEDELICO」と、木曜ドラマ「最高の離婚」サントラです。
あ、ちなみに離婚は考えてませんよ(笑)サントラの曲が好きなだけです。




夏猿とBOWEちゃん

2013.03.18.16:07

この頃、身体の調子があまりよくなかったので
グラビティヨガというものを始めたんです。
これをやると結構身体が伸びてスッキリします。
昨晩、床の上に毛布を敷いて準備をしていたら。
この子たちに占領されてしまいました。
13635205905513.jpg
仲良し兄弟です♪

夏猿のディアボロやハイパーヨーヨーの画像を「YOUTUBE」で見れるように
してもらいました。

夏猿のページ
↑ここをクリックすると出てきます~。
良かったらご覧ください。

春休み

2013.03.17.10:02

昨日は、昼間は次男夏猿と一緒に、沼津へパフォーマンスを観に行きました。
フリースタイルバスケットっと、フリースタイルフットボールです。
5月に夏猿が人前でディアボロ(中国コマ)の発表をするので、
今はいろんなパフォーマンスを観に行っています。
楽しく出来るかな?まだ小学2年生だから緊張しちゃうみたいで。
でも、大道芸人になるという夢に向かって、自分なりに頑張っています。
気持ちがもうちょっと大きくなるといいな、って思うけど
精一杯がんばっている夏猿には今以上の事は言えないな。
自分で解決していかないと。
お母さんは、ずっとずっと応援しているからね

で、夜は大好きな福祉関係のお姉ちゃん(私よりも10歳以上若い方)と
飲み会をしてきました!
私が若いころによく飲みに行っていたお店「びすとろうさぎや」さんにて。
大葉のスパゲティーを久々に食べて、元気になりました
13634793482460.jpg
本当によく語り、よく泣きました(笑)
お互いにスッキリしたと思います♪
やっぱり、彼女は可愛くてステキな女性でした。
いろんな事を話してくれて、これからも一緒にがんばろう!
って、二人で決意をしました。
彼女には幸せになってほしいな~

こんな感じで、同窓会から始まりいろいろと遊びに行っていた1ヶ月ですが、
私の春休みもそろそろ終わります。
旦那ピエールが休み中だったからいろいろと遊ばせてもらったけど、
今週の木曜日から新年度のお仕事が始まります。
またいつもの日常に戻ります。
子供のために気合い入れてがんばるぞーーー!!!

持ち帰ってきた絵

2013.03.14.21:58

もうすぐ子供たちは春休み。
荷物を多く持って帰って来るのですが、その中に1年間の作成したものもありました。
その中でうけちゃったものがあったので写真を載せますね。
13632372623910.jpg

題名「月のバカ殿さま」だそうです。

今年度は、マツコ・デラックスさんと志村けんにはまった冬馬。
だから、こんな絵を描いたんでしょうね~

ホワイトデー

2013.03.14.21:48

昨年に引き続き、今年も夏猿はある女の子からバレンタインのチョコレートを頂きまして。
まさか今年ももらえるとは思っていなかったから、母もキャッキャしちゃいました(^^;
で、ホワイトデーのお返しを今日したかったのですが、ちょっと私がバタバタっしすぎちゃって
お返しが出来なかったんです。
で、今夜夏猿と一緒にクッキーを焼きました(^^)
13632609195250.jpg
クッキーの型抜きをして、焼きあがったものにデコレーションをしました。

なんか、口笛吹きながらご機嫌でデコってる夏猿見たら可愛くって~
この小さな恋の応援をしたくて、母がキュンっってしちゃいました(笑)

私、20代の頃に高校の時からずっと好きだった男の人にバレンタインのクッキーを送ったのです。
ハートとクマの型を使って。その時に使った型をまだ持っていて。
それを今回 使ったので、何だか微妙な気持ち。(^^;
まあ、今となってみればいい思い出ですね♪

夏猿と女の子の「恋の行くえ」が気になりますね(^^)

防災情報!

2013.03.07.21:55

私の同級生お友達が関係(運営、企画)している
「しみず防災フェスタ」
が、3月10日(日) 清水JR南口側の広場で行われます。
緑の文字をクリックすると、HPやツイッターへ行けますよ。

昨年も行きましたが、とってもいい企画です。
親子で学びながら楽しめる企画ばかりです。

何と言っても、2年前の東日本大震災にて
被災された皆様の事を忘れてはいけない!
その気持ちが伝わってきます。

皆様ぜひ、お出かけください

写真のアップが出来ました!

2013.03.07.21:45

携帯をスマホに変えてからいろいろと大変ですが、
先日、旦那ピエールに
ここのブログに載せられる位の大きさになるスマホのアプリを教えてもらい、
ここにも写真を載せることが出来ました。
アプリすごい!

今日は2つ目の記事です。

2013.03.05.00:20

私が子育てや自分の事で思い悩んだとき、
幸せな気分になった時、この詩を読みます。
今日は、先日の高校の同窓会でいっぱい楽しんですっきりし、
興奮状態がまだまだ冷めないので、冷静にわが子達を見つめるために 久々に読みました。
詩を紹介しますね!
(ちなみに、私は宗教は選択していません。)


■詩 「天国の特別な子ども」  
エドナ・マシミラ      Heaven's Very Special Child

会議が開かれました

地球からはるか遠くで 「また次の赤ちやん誕生の時間ですよ」

天においでになる神様に向って 天使たちは言いました

この子は特別の赤ちやんで たくさんの愛情が必要でしょう

この子の成長は とてもゆっくりに見えるかもしれません

もしかして 一人前になれないかもしれません

だから この子は下界で出会う人々に とくに気をつけてもらわなければならないのです

もしかして この子の思うことは なかなかわかってもらえないかもしれません

何をやっても うまくいかないかもしれません

ですから私たちは この子がどこに生れるか 注意深く選ばなければならないのです

この子の生涯が しあわせなものとなるように

どうぞ神様 この子のためにすばらしい両親をさがしてあげて下さい

神様のために特別な任務をひきうけてくれるような両親を

その二人は すぐには気がつかないかもしれません

彼ら二人が自分たちに求められている特別な役割を けれども

天から授けられたこの子によって ますます強い信仰と 豊かな愛をいだくようになることでしょう

やがて二人は 自分たちに与えられた特別の 神の思召しをさとるようになるでしょう

神からおくられたこの子を育てることによって

柔和でおだやかなこのとうとい授かりものこそ

天から授かった特別な子どもなのです (大江裕子訳)

今日のメニューは・・・

2013.03.05.00:07

昨日、次男夏猿と大道芸人のHIROKIさんのパフォーマンスを観に、
ベイドリームへ行きました!
ディアボロ(中国ゴマ)のパフォーマーさんです。
開始10分前から、席に着く親子。(^^;

夏猿と
「技を盗もうぜ!!!」と、こそこそと話し合っていました。

いや~!見事なパフォーマンスでした。
会場が狭いうえに、天井も低くて。
きっと、やりにくかったかと思いますが。

で、拝見後にHIROKIさんにお願いをし、夏猿が大事にしている
ディアボロにサインをしてもらいました(^^V
夏猿、緊張のため あたしがでしゃばり母ちゃんでいろいろと聞いちゃいました。
なんと!静岡市内で
「ジャグリングサークルがありますから、ぜひ来てください。
僕もいるので、技を教えますよ!」
なんて言われて、
「ぜひ!!お願いします!!!」と、舞い上がる母(^^;

夏猿も帰宅後に乱舞してましたけどね。(可愛いやつ~♪)

で、その後は私の大好きな「JUPITAR」さんにての食材探しに付き合ってもら会いました。
この時間が大好きなんですよね~。
けっこう、夏猿が「しょうがねえな~」とか言いながら、私の買い物に付き合ってくれて。
夏猿相手にキャッキャしながら喜ぶ母。それに冷静な態度を示すのです。
「おかあさん、それっている?」とか言われたりして。
「ああ、いらない?」と、陳列棚に返す・・・。(^^;

で、今回 見つけたのがこれです。。。。
13624723151470.jpg

冬馬が喜びそうなディズニーキャラクターのマカロニ。
私はディズニー関係はあまり好きじゃないのだけど、、
冬馬はけっこうキャラマカロニが好きなので購入。

今夜はハンバーグだったから、このキャラマカロニサラダも添えまして。
冬馬は、
「僕、ハンバーグだ~いすき♪これ、だ~い好きーー!!」
って言いながら、にこにこ顔で食べてくれました♪

ああ、最近いろいろと幸せ♪







プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。