FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳児検診より

2007.08.28.22:34

今日はいろんなことがありました。
午前中は、冬馬の療育(育成会でやっているもの)へ行き、冬馬を保育園へ送った後、すぐに夏猿の保育園へお迎えに行き、夏猿の3歳児検診へ行ってきました。

すべて滞りなく済ませ、(夏猿は「おにいちゃんだから怖くない!」と、全ての検診をがんばっていました)
最後の締めの「結果報告」で保健士さんとのお話しがありました。
その時に、成長の度合いを見るためのちょっとした検査があり。
いろんな物が書いてある絵を見せて、
「コレは何?」とか、「座るものはどれ?」とかの検査です。
それをすんなりとこなした夏猿にビックリ!

これを読んでいる方の中には「それは答えられるよね」って思う方、多いと思うのですが、兄の冬馬はまだそこまでの理解が出来ないでいます。

だからって、良いとか悪いとかの問題ではなく、私が素直に感じたのは「成長って凄いな」って事と「生活していく周りのものの理解がまだ解りづらい冬馬は、不自由な世界にいるんだな」って、改めて感じたんです。

あくまでも、冬馬と夏猿を比べて冬馬がいけないということではありません。

だったら、冬馬が理解できる何かの対応を、冬馬の成長に合わせて今以上にしなければいけないんだなって事を感じました。
どうしたらいいのか?気になるところは沢山あっていろいろと考えちゃうけど、冬馬に合ったものを考えるしかないですよね。冬馬時間で。



スポンサーサイト

theme : こどもと一緒に♪
genre : 育児

comment

Secret

プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。