FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わった~!!!

2012.06.03.23:58

ひとまず、ほっとしました。
冬馬の運動会が終わりました~!!!
よくがんばったと思います。
先生がた、冬馬に辛抱強く対応をしてくださいまして、ありがとうございました。
と、いう気持ちでいっぱいです。

運動会に向けての1週間前、久々に自作の「がんばりカード」を用意。
120603_2202~010001

毎日の学校登校も難しい日々だったので、自宅でこういうカードを作り、
少しでも学校で皆様になるべく迷惑をかけないよう、担任の先生にもコピーをお渡しし
担任先生も快く受けて頂き、学校で崩れた時には冬馬に見せて気持ちを切り替える手段として
使って頂きました。
『運動会が終わったら、深海魚水族館へ行こうね!』という、
ちょっと贅沢なご褒美つきです(^^;
毎日学校に通えたし、本番の運動会もちゃんと最後まで居れました。
ので、花丸~
と、言うことで。。。

今日は約束の「深海魚水族館」へ行ってきました!!!
こじんまりはしてますが、ひとつひとつの生き物をじっくり見ると
かなり面白い場所でした。
私が夏猿と堪能していた最中、先に冬馬とピエールが水族館を出たらしく、
お昼の下見までしていたそう。
冬馬の希望で、敷地内にある回転寿司にて大好きな物をたらふく食べて。
冬馬は満足した様子。
帰りの車の中で「また行こうね~!♪」と言っていました(^^V
良かったよかった!

今年も何とか冬馬&家族は運動会を乗り切りました。
いろいろと感じるところがある行事でして、
普段の学校での様子がうかがえます。
学校の先生方の生徒への対応が判る良い機会でもあります。
今回は、ちょっと気になることがありました。(ほかの生徒さんの事で)
先生方も一所懸命対応をされていました。
そんななか、校長先生がパッと機転を利かせて的確な対応をされていたのを拝見し、
校長先生はちゃーんと子供の気持ちと状況判断をわかっていらっしゃるな、と
私は感じました。(若輩者の私がこんな言い方をしたらかなり失礼ですが・・・)

あと、高等部の先生、昨年度まで担任で他の特別支援学校へ転勤された先生、
放課後支援の施設長さんや地域の皆様、保育園の先生、
たくさんの方がおみえになり、ありがたいな~と、感じました。
ありがとうございます。





スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.06.04.07:12

マディさん、お疲れさまでした(*^_^*)
冬馬くんも夏猿くんも、お父さんも!!

ウチも小学校(支援学級だったので、環境はまったく違いますが)時代は、行事に参加することが大変でした。運動会だけではなかったですね。こんなにしてまで、参加する意義があるのか?と思ったことも正直ありました。
マディさんの作ったカード、先生が作ったのかと思いました。
私もマディさんを見習わなくては…と反省を込めて思ってます。

昨年は入学してすぐだったので、我が子のことしか見えませんでしたが、今年は周りがよく見えた(中学部中心ですが)ので、いろいろ思うところはありました。
小学校時代の次男坊と重なったり…

家族で乗り越えて、約束の豪華なご褒美もあって、大変だったけどよい運動会の思い出になったかな。
今回の記事から、一つ一つ丁寧にかかわることの大切さが伝わってきました。

PS・ご主人、素敵な方ですね(あっ、書いちゃった!!)


2012.06.05.23:58

くますけさんへ。

コメントありがとうございます

くますけさんと同じく、
『ここまでやらせる意味があるのか?』って、毎日悩んでます。
運動会前はパニックの毎日でしたので。
今は以前にも増して、学校に行きたがらなくなってしまい、好きにならなくても、学校に行こうという気持ちになるようやらないといけないなぁって、感じています。

いろいろあるけど、そんな時にも子どもって頑張るんですよね
今年も子どもの成長を感じた運動会でした。

またいろいろ教えてください
プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。