スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は2つ目の記事です。

2013.03.05.00:20

私が子育てや自分の事で思い悩んだとき、
幸せな気分になった時、この詩を読みます。
今日は、先日の高校の同窓会でいっぱい楽しんですっきりし、
興奮状態がまだまだ冷めないので、冷静にわが子達を見つめるために 久々に読みました。
詩を紹介しますね!
(ちなみに、私は宗教は選択していません。)


■詩 「天国の特別な子ども」  
エドナ・マシミラ      Heaven's Very Special Child

会議が開かれました

地球からはるか遠くで 「また次の赤ちやん誕生の時間ですよ」

天においでになる神様に向って 天使たちは言いました

この子は特別の赤ちやんで たくさんの愛情が必要でしょう

この子の成長は とてもゆっくりに見えるかもしれません

もしかして 一人前になれないかもしれません

だから この子は下界で出会う人々に とくに気をつけてもらわなければならないのです

もしかして この子の思うことは なかなかわかってもらえないかもしれません

何をやっても うまくいかないかもしれません

ですから私たちは この子がどこに生れるか 注意深く選ばなければならないのです

この子の生涯が しあわせなものとなるように

どうぞ神様 この子のためにすばらしい両親をさがしてあげて下さい

神様のために特別な任務をひきうけてくれるような両親を

その二人は すぐには気がつかないかもしれません

彼ら二人が自分たちに求められている特別な役割を けれども

天から授けられたこの子によって ますます強い信仰と 豊かな愛をいだくようになることでしょう

やがて二人は 自分たちに与えられた特別の 神の思召しをさとるようになるでしょう

神からおくられたこの子を育てることによって

柔和でおだやかなこのとうとい授かりものこそ

天から授かった特別な子どもなのです (大江裕子訳)

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。