スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと落ち着きました(^^)

2013.09.11.23:19

新学期が始まり、かなり崩れていた冬馬も学校の先生のご支援のおかげで落ち着いてきました。

今日は冬馬学校の先生との面談でした。
主に担当をしてくださる女性の先生、プロ意識がとても高く。きちんとした勉強と経験をお持ちで。
冬馬と私や家族の思いをとってもとっても大事にしてくれる先生なんです。
思春期だし、小学部6年という時期に ほんとうに素敵な先生にお会いし、
冬馬も私も恵まれているな、と感じています。めちゃくちゃ今年は感じます(T○T)

毎日送り迎えや、PTA会長なので(今年度・来年度)学校には ほぼ毎日通っていて。
先生方との交流は密にとれているし、連絡帳でいろんな情報交換をさせてもらっています。

そんな事もあり、担任先生はこの頃の冬馬の表れと、私の事を心配して
言葉かけや支援の工夫を特に集中してくださってたんです。

で、今日の面談のとき。
今日は学校の授業中に冬馬の苦手な防災訓練があったのですが。
先生が支援のひとつで、「ソーシャルストーリー」を作ってくれていて。
(以前からいろんな場面でやってくれていたのです)
そのご支援のおかげで、冬馬は怒ることもなく防災訓練に参加できたのだと!!!!!

そのお話を聞いていると涙が出そうでこらえていたのですが、
先生のほうが ぽろっと涙を流してくれて。

「ほんとうに冬馬君はがんばってくれて。嬉しかった、ほんとに嬉しかったんです!
 すばらしかったですよ~!」と。

冬馬をほめてくれる担任先生と、副担任先生(若い男性)。←副担任先生もすっごい いい先生なんです。

もう、なんだろう。
心からの感謝ってこういうことなのかなって感じて帰宅しました。

冬馬は、苦手な防災訓練をやりきれた自信がついたのかも、今日の表情を見たらそう感じました。

先生が面談の中で「これからも冬馬くんの気持ちに寄り添い、学校生活を送れるように対応をしていきます。
中学部にひきつげるように」とのおはなしもいただきました。

ああ。将来も考えての支援をしていただけること。
中高も一緒の敷地内だからこそ。
ありがたいです。

今日はPTAや活動の育成会のお仕事も難なく終わり、気持よく音楽を聞きながらこれを書いています。
今夜は幸せです♪






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

muddy

Author:muddy
主人:ピエール42歳
長男:冬馬(とうま)11歳
次男:夏猿(なつき)8歳
管理人:muddy(マディー)
42歳。主婦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。